美味しい生活-東京マイブーム-

好きなことを好きなだけ。プライスレスなTOKYOライフ。いつまでもキラキラしていたい女性に贈る"美・食・旅"の情報サイト

パン・スイーツ 東京グルメ 自由が丘

裏自由が丘の美味しいフルーツケーキ!ア・ラ・カンパーニュ

今日は地元ネタです。

自由が丘の美味しいフルーツケーキのお店を紹介したいと思います。

駅の正面口から反対側にある、すずかけ通り沿いにあるa la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)。

アラカンパーニュ上の看板

この辺りは、にぎやかな正面口に比べて住宅地が近いというのもあり、落ち着いたエリアです。

大型店舗ではない、こじんまりしたお店がたくさんあり、私は勝手に「裏自由が丘」と呼んでいます(笑)。

a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)は、はらドーナツの隣りにある、カフェが併設されているケーキ屋さんです。

プロヴァンス風の造りで、季節の新鮮な果物をたくさん使ったケーキが楽しめます。

アラカンパーニュ外観

 

a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)ってどんなお店なの?

a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)は1991年にオープンした、神戸発のパティスリーです。

南フランスのプロヴァンス地方のインテリアで、温かい雰囲気です。

テラコッタの床やアンティーク家具で統一されていて、素朴で優しい空間になっています。

パッケージもプロヴァンス風のデザインで可愛らしいです。

ア・ラ・カンパーニュの箱

a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)のケーキは、食材は質の高いフルーツをふんだんに使っているのが特徴です。

旬のフルーツを使った季節限定のケーキも人気です。

生ケーキは全部あわせると、100種類を超えるというからすごいですね!

店頭には、その内の18種が常時ショーケースに並んでいます。

飲み物は、田園調布の有名な茶葉を使った紅茶や農園直送のジュースなど、こだわりのドリンクがオンメニューされています。

 

本日、食べたケーキはコレ!

いろいろなケーキがあるので、毎回どれにしようか迷ってしまいます。

悩んだ末に一つは季節のケーキ、タルト・オ・フロマージュ・エ・シトロンチーズ(レモンタルト)。

もう一つは定番のクレームキャラメル(プリン)にしました。

プリンは、可愛らしいホーローのカップに入っています。

1~9までの数字があり、好きな数字を選べます。

チーズレモンレーキとプリン

タルトは、フレッシュなレモンとチーズのバランスが絶妙で甘さ控えめで美味♪

プリンはなめらか過ぎず、ちょっと昔風で好きなタイプです。

 

 

生ケーキ以外に焼き菓子もあるので、お土産にもオススメです。

休みの日は、カップルや家族連れで賑わっています。

アラカンパーニュショーケース

 

■a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)

住所:東京都目黒区自由が丘1-3-13

電話:03-3723-8570

営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)

スポンサーリンク

-パン・スイーツ, 東京グルメ, 自由が丘