東京グルメ 中華・スパニッシュ

アルドアックで新年会!美味しい楽しいお料理が魅力のスペイン料理@代々木公園

2018/01/16

アルドアックで新年会を貸切でやりました。

貸切だと他のお客さんに気兼ねすることもなく、ワイワイおしゃべりができるのが良いですよね。

 

アルドアックはカウンター8席のアットホームなスパニッシュ。

イケメンシェフの酒井さんが作るお料理は、洗練されているのに温かみがあってとっても美味しいんです。

シェフのお人柄が感じられる魅力的なお料理です。

アルドアックカウンター

 

新年のアルドアックのお料理は?

まずは泡でスタート。

泡

前菜はタパスいろいろ。

サラミとオリーブ、かぼちゃのバルサミコ酢和え、チーズと柿のコンポート。

うずらのエスカベッシュはクミンがきいています。

お酒が進みます~

前菜

 

これは最近の定番になりつつあるマッシュルーム。

オリーブオイルでアツアツです。

生ハム&ニンニクが効いていてめちゃ旨!大好きなメニューの一つです。

残ったオイルをパンにつけると、これがまた美味。

シイタケ

 

トルティージャは、目の前で鮮やかな手さばきであっという間に出来上がっちゃいます。

トルティージャ

 

フワフワでいくらでも食べれらそうですが、先は長いので食べすぎ禁物です(笑)。

トルティージャ2

 

オープン以来の大定番のピキージョ。

味はもちろん美味しいですが、見た目の美しさが素晴らしいです♪

ピキージョ

 

ワインはシェフお任せで、続いての白はリオハ。

樽を使っているそうですが、まだ若いのでさわやかさとキレがあります。

後味に残る苦みがお料理と合います。

白ワイン

 

自家製チョリソとレンズ豆の煮込み。

チョリソの辛味とワインの相性がバッチリです。

お皿はフランスと日本のコラボだそうで素敵ですね。

レンズ豆

 

赤は任せでリオハの赤を選んでもらいました。

ボルドーの造りで間違いない美味しさです。

リオハの赤

川俣軍鶏の胸肉。

真空調理だそうで柔らかい~

ソースはアーモンドと卵の黄身だそうで、マドリードの郷土料理だそうです。

鶏料理

 

壺のような鍋で出てきたのはオジャです。

日本でいうおじやの語源にもなっている、スペインの郷土料理です。

おじゃ鍋

 

上から見るとこんな感じです。

オジャを上から見たところ

 

豚、鴨、鹿などのお肉のお出汁がきていて、とっても美味しい!

余りに美味しくてお替りしちゃいました。

野菜は赤大根が入っています。

オジャ2

 

お誕生日のメンバーがいたので、ケーキを用意して頂いてハッピーバースデー♪

アステリスクけーき

ケーキ

 

コーヒーは近所の珈琲屋さん、ロストロの豆だそうです。

カップも洒落てますね。

コーヒー

 

新年のスタートを大好きなお店で過ごせて美味しい楽しい!

そして、とってもハッピーな気持ちになれました。

酒井シェフ、ありがとうございました♪

豚

 

■Ardoak(アルドアック)

住所:東京都渋谷区上原1-1-20 JPビル2F

電話:03-3465-1620

営業時間:18:00~23:00

定休日:水曜日

アクセス:小田急線「代々木八幡駅」南口から徒歩約3分 千代田線「代々木公園駅」1番出口から徒歩約3分

スポンサーリンク

-東京グルメ, 中華・スパニッシュ