美味しい生活-東京マイブーム-

好きなことを好きなだけ。プライスレスなTOKYOライフ。いつまでもキラキラしていたい女性に贈る"美・食・旅"の情報サイト

フレンチ 東京グルメ

裏銀座の美味しいフレンチ【ビストロ シンバ】

2017/01/23

最近ヒットのフレンチといえば、グルメな食べ友に教えてもらった新富町ビストロ シンバ。

私的にはアウェイ感のあるエリアなのですが、バリバリ地元の友人に連れていってもらったのでホーム気分になれました(笑)。

 

新富町から歩いて5分くらいの、かなり地味な場所にあります。

あれ、ここって確かラ・ベットラ・ビスがあった場所。

温かみのある洒落た外観、これは期待できそう!

中に入ると満員御礼、活気があります。

グラスシャンパン

まずはシャンパンで乾杯。

ミュルミュル、ルヴェルニョンのブリュットナチュール1er cru。

ブランドブランです。

 

お料理は、アラカルトがおすすめ!

シェフはフランスで10年ほど修行されたそうです。

ビストロの名店シェ・ミッシェルやラミジャンなどで腕を磨かれただけあって、どのお料理も美味しいです。

コース(4,000円、6,000円、8,000円)もありますが、アラカルトが豊富なので好きなものを頼んでみんなでわいわいシェアするのがおすすめ。

メニューも「本日のおすすめ」が黒板にたくさん書かれているので、そこから選べば旬のお料理が楽しめます。

突き出しは、毛蟹の茶碗蒸し。
赤蕪のピューレの彩りがキレイです。

毛蟹の茶碗蒸し

牡蠣。

牡蠣

パテとピクルス(タイトル画像です)。

大好きなパクチーサラダ。

パクチーサラダ

ちょっと贅沢なトリュフのリゾット。

トリュフのリゾット

 

ワインはリーズナブルで美味しいラインナップ

グラスワインは黒板に書いてあります。

ワインリスト

「こんな感じのワインが飲みたい」とリクエストをすれば、好みに合ったものをチョイスしてくれます。

白はグラスで色々いただきました。

白グラスワイン

赤はボトルで。

コート・デュ・ルーションのゴビー、ヴィエーニュ・ヴィーニュ2008。

セパージュは、グルナッシュ・シラー・カリニャンのブレンド。

お手頃価格なのにかなり美味。

ゴビー赤ワイン

やっぱりお肉は塊でどーんと!

シェフは素材の持ち味を引き出すのがお得意のようです。

牛肉

お料理が美味しいとワインも進むので、さらに何か食べたいねーということでシェフにポテトフライを注文。

メニューにはないのですが、友人が常連さんなので特別にオーダーしてもらいました。

このポテトフライ実は手がかかっていて、ただものじゃないと言うかホント激ウマでした。

ローズマリーがきいていて、更にワインが進みます。

ポテトフライ

チーズ。

チーズ

デセールも食べちゃいました。

デセーール

 

シンバのお料理はとってもシンプル

どれも美味しかったですが、共通しているのは素材の良さを生かしたシンプルでストレートなお料理。

シェフのメッセージがダイレクトに伝わってくるお料理なので好みのテイストでした。

 

インテリアはオレンジや黄色を基調にしていて、南仏の雰囲気で優しい雰囲気。

スタッフさん達も感じが良いので、居心地バツクンでつい長居したくなります。

こんなお店が近くにあったら、毎日通っちゃうなと思いました。

 

■ビストロ シンバ(Bistro Simba)

住所:東京都 中央区銀座 1-27-8

電話:03-6264-4218

席数:22席

営業時間: 18:00〜25:00(L.O.24:00)

定休日: 月曜日・第3火曜日

アクセス:地下鉄有楽町線新富町ら徒歩5分

スポンサーリンク

-フレンチ, 東京グルメ