イタリアン 東京グルメ 自由が丘&東横沿線

都立大学の気軽で美味しいイタリアン【 カンティーナ カーリカ・リ】

2017/01/23

今日は地元ネタです。

いつもは自由が丘のお店の紹介が多いですが、お隣の都立大学のワインバーとしても使えるイタリアン「カンティーナ カーリカ・リ」。

旧・都立大フードセンターの跡地に出来たイタリアン。

ちょっと覚えづらい名前で、私の中では「新しく高架下にできたお店」と呼んでます(笑)。

東急線は学芸大学を皮切りに、ここ数年で高架下に新しいお店がたくさんオープンしていて、1号店が学芸大学駅の高架下にあるオステリアバル リカーリ・カで、こちらは2号店です。

カンティーナ カーリカ・リ厨房

2015年9月オープンですが、オープン直後から人気で、ガラス張りの店内は前を通るといつも満席状態。

ほとぼりがさめてから行こうかなと思っているうちに、一年近くたっちゃいました。

その内に空いてくるかなと思っていたのですが、ずっと人気は続いているようです。

ちょっと遅めの時間に行ったので飛び込みで入れましたが私達で満席、大賑わいで活気があります。

カウンターがメインですが、テーブル席もあるので大人数でもOKです。

 

ビオワインが揃っています

ワインはビオ中心なのですが、ビールもビオがあります。

写真の右側はワイングラスに入っていますが、ロヴェール ビア ビア ブリューニュというビオのビールです。

 

ボトルもありますが2人だったので、グラスで色々いただきました。

カンティーナ カーリカ・リのワイン

 

お料理は何でも美味しい!

アラカルトメニューは豊富でどれも魅力的で、かなり迷いました。

まずは、自家製タコのサラミとじゃがいものサラダ。

ワインがどんどん進みます。

自家製タコのサラミとじゃがいものサラダ

稚鮎の青のりのフリット。

夏らしいメニューでとっても美味しかったです♪
鮎の苦みがビールや白ワインによく合います。

稚鮎の青のりのフリット

お肉はオーダー必須のうまさ!

スペシャリテの黒毛和牛のステーキフリット。

赤身が大好きなのでドストライクの美味しさ&ボリューミィで食べごたえ十分。

付け合せのポテトも美味しいです。

黒毛和牛のステーキフリット

パスタは初めてべるピチ アリオーネ。

お伊勢さんのうどんのように太くてモッチリしています。

トマトソースと良く合うシンプルな味でした。

他のパスタより量がちょっと少なめなので、最後にもう少し食べたいなという時に頼むと良い感じです。

ピチ アリオーネ

チーズもいただきました。

学芸大学のマニアックなチーズ専門店ユーロアールから仕入れているそうで、こちらのチーズなら味は間違いないですね!

見るからに美味しそうなチーズ達です。

ユーロアールのチーズ

結構、お腹がいっぱいになってきたので好みのものをちょこっとずつもらいました。

ユーロアールのチーズ盛り合わせ

赤ワインといただきます。

カンティーナ カーリカ・リの赤ワイン

お料理が美味しいのはもちろんですが、スタッフのサービスがとても良いので、それも人気の理由だと思います。

ホスピタリティ抜群だと楽しさもワインもお料理の美味しさも倍増しますよね。

 

■カンティーナ カーリカ・リ

住所:東京都目黒区中根1-5-2

電話:03-5726-9629

営業時間:月〜金 18:00〜翌1:00(24:00) 土日祝 17:00〜翌1:00(24:00)

アクセス:東急東横線都立大学駅から徒歩1分

スポンサーリンク

-イタリアン, 東京グルメ, 自由が丘&東横沿線