美味しい生活-東京マイブーム-

好きなことを好きなだけ。プライスレスなTOKYOライフ。いつまでもキラキラしていたい女性に贈る"美・食・旅"の情報サイト

京都・大阪・神戸

京都の紅葉の穴場スポット!一乗寺・詩仙堂そばの圓光寺がおすすめ

2017/01/23

京都の紅葉は素晴らしいですが、名所はどこもものすごく混んでいますよね。

毎年この時期になると「そうだ、京都に行こう」のCMが流れだし、「行きたい!」と思う人がたくさんいるのではないでしょうか?

圓光寺の黄色い紅葉

京都は、外国からの観光客も年々増加しているので、ホテルの予約も一苦労です。

今年は紅葉の名所として名高い東福寺が、通天橋からの撮影を禁止したりと少し異変が出ているようです。

東福寺以外に、嵐山や嵯峨野、南禅寺、清水寺etc.有名スポットはあれど、どこも大混雑で人疲れしてしまいますよね。

紅葉が美しい、でもそこまで混んでいない、穴場スポットをご紹介したいと思います。

 

秋の京都に行ったら訪れたい!圓光寺は紅葉の穴場スポット

圓光寺は(えんこうじ)は、京都市左京区の一乗寺にあります。

1601年に、徳川家康がは数学の発展のため、学校として建立されたお寺です。

詩仙堂の近くにあり、こじんまりしていますが紅葉が楽しめるお寺です。

圓光寺の門

今年は紅葉が早めだったので11月の中旬が見ごろでした。

私が行ったタイミングは散り始めでしたが、紅葉の絨毯が素晴らしかったです。

庭園の紅葉の絨毯が素晴らしい!

圓光寺の紅葉の絨毯

庭園の可愛いお地蔵さんも紅葉に埋もれていました。

圓光寺のお地蔵さん

額縁の絵のような紅葉が美しい!本堂の中からの眺めは格別

本堂の中から見るお庭の紅葉も額縁のようで風情があります。

紅葉がピークの時期は、燃えるような赤い紅葉が本当に素晴らしいです。

圓光寺の紅葉の額物庭園

清らかな鈴の音「水琴窟(すいきんくつ)」とは?

本堂前には手水鉢と水琴窟(すいきんくつ)が置かれています。

左側に立ててある竹に耳を当てると、鈴のような癒される音が聞こえるのですが、手水鉢からな流れる水の音なのだそうです。

圓光寺の手水鉢

庭園には、洛北で一番古い池と言われる栖龍池(せいりゅうち)があり、横の竹林の中の階段を上ると山上には徳川家康を祀った東照宮があります。

裏山から京都市内が一望できます。

天気が良かったので、空が青く空気も清々しかったです。

圓光寺の裏山からの眺望

圓光寺では座禅会もやっているそうで、日曜の早朝に行われていて前日までに予約が必要です。

時間は、午前6時~午前8時(暁天坐禅・作務・法話)で、初心者の人は15分前までに入らなくてはいけません。

お土産にピッタリ!詩仙堂の鳩餅が可愛い

圓光寺の近くにある詩仙堂のすぐ横にある双鳩堂は名物「でっち羊かん」「鳩もち」をはじめ、おかきのお店です。

双鳩堂の外観

「鳩もち」は鳩をモチーフにしていて、可愛い形なのでお土産にもピッタリです。

「七味茶漬け」はお茶漬けに入れても、そのまま食べても美味しいおかきです。

ちなみに、双鳩堂は京都駅ビルの The CUBE(ザ・キューブ)にも入っています。

鳩餅として七味茶漬け

 

■圓光寺

住所:京都市左京区一乗寺小谷町13

電話:075-781-8025

時間:9:00~17:00

アクセス:叡山電鉄 一乗寺駅 徒歩約15分 市バス5番 一乗寺下り松町下車 徒歩約10分

■双鳩堂
住所:京都市左京区一乗寺門口町24-1

電話:075-712-3925

営業時間:10:00〜17:00

アクセス:叡山電鉄 一乗寺駅 徒歩約10分 市バス5番 一乗寺下り松町下車 徒歩約5分

スポンサーリンク

-京都・大阪・神戸