フレンチ 東京グルメ

ハレの日にピッタリ!銀座の美味しい2つ星フレンチ【エスキス(ESqUISSE)】

2017/01/23

銀座で美味しいフレンチというと真っ先に浮かぶのがエスキス(ESqUISSE)です。

2012年6月にオープンして、すぐにミシュラン2つ星を獲得。

あっという間に人気のフレンチになりました。

四丁目から程近く、並木通りのちょっとバブリーなロイヤルクリスタルビルの9Fに入っています。

エスキス豪ビクトリア州の仔羊

 

エスキスの魅力はスター軍団が提供するお料理とワイン

シェフのリオネル・べカ氏は、新宿ハイアット・リージェンシーの「キュイジーヌ Sミッシェル・トロワグロ」のシェフを務めた方。

そして、シェフ・パティシエの成田氏は、ピエール・エルメやジョエル・ロブションなど名店でシェフパティシエを歴任してきした。

さらに、総支配人兼シェフソムリエの若林氏はタテルヨシノで長年、総支配人として活躍されていた方というスター軍団です。

シェフはもともと日本の食材にとても興味を持っていらっしゃるそうで、エスキスのお料理は旬の食材を巧みに使って和のテイストを取り入れています。

お料理、ワイン、サービス、どれをとっても素晴らしいレストランです。

記念日やハレの日にもピッタリ、白を基調とした明るい店内は、明るい陽が降りそそぎとても気持ちのいい空間です。

img_4562

 

初めて行くなら、ランチコースを!

初めて行くなら、まずはランチをおすすめします。

今回いただいたのは11,000円のコース(税込、サービス料12%別)。

コースの内容は、グラスシャンパン、ミネラルウォーター、前菜2品、お魚料理、お肉料理、プレデセール、デセール、コーヒー(紅茶)&小菓子、お土産(小菓子)です。

今日いただいたお料理とワイン

グラスシャンパーニュは、ビルカール・サロモン。

お昼にぴったりな泡です。

ビルカールサロモン

アミューズは鹿肉とチュイール。

アミューズ鹿肉とチュイール

前菜1品目は。栗のブランマンジェ。

中に細かく刻んだ梨が入っているのですが、食感と良いし栗とすごく相性が良いんです。

栗のブランマンジェ

パンも美味しいです。

販売もしていて、銀座4丁目の和光でも購入できます。

デパートの方ではなくて隣のスイーツ店の方なので、もしク行かれる際はご注意くださいね。

エスキスのパン

バターはホイップされていてフワフワで軽い口当たりです。

塩はエスキスのEになっています。

エスキスのパン

モンサンミッシェルのムール貝とセロリのムース。

フランスのムール貝というとバケツで出てくるシャンパン蒸しのイメージですが、ベガシェフの手にかかるとお上品なお料理に大変身ですね。

モンサンミッシェルのムール貝とセロリのムース

白はボトルで、若林さんにセレクトしてもらったギリシャのサントリーニ島のワイン。

こういうワインは絶対自分じゃ選べないので、信頼できるソムリエさんにお任せするからこそ出会えるワインです。

サントリーニ島のワイン

お魚料理は淡路島のマナガツオ。

白ワインのソースでいただきます。

淡路島のマナガツオ白ワインソース

オーストラリア、ビクトリア州の仔羊。

火入れも素晴らしく、柔らかくてものすごく美味しかった!

ビクトリア州の仔羊

お肉が苦手な友人のお皿、伊勢海老。

こちらも美味しそう。

伊勢海老

続いてのワインは、赤をボトルでいたただきました。

こちらも若林さんセレクトの2007年のポムロール。

タンニンが柔らかく繊細な味わいでお肉とよく合いました。

2007年ポムロール

プレデセール。

一番上は柿のジュレ、二番目はサフランクリーム、一番下はブドウ。

三層のハーモニーが絶妙です。

柿のジュレとサフランクリームのデセール

デセールはタルトタタン。

成田シェフ・パティシェのデセール、やっぱり素敵すぎる美味しさです。

エスキスのタルトタタン

コーヒー&小菓子。

コーヒーと小菓子

今日あいたボトル達。

エスキスで飲んだワイン4種

いつもながら美味しく楽しいランチタイムでした。

同じビルにビストロ・アジルをオープンしたそうで、こちらもぜひ行ってみたいです。

 

■エスキス(ESqUISSE)

住所:東京都中央区銀座5丁目4-6 ロイヤルクリスタル銀座9F

電話:03-5537-5580

営業時間:ランチ 12:00-13:00(L.O.)、ディナー 18:00-20:30(L.O.)

定休日:日曜のディナー

アクセス:東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線銀座駅 B6 出口から徒歩1分

スポンサーリンク

-フレンチ, 東京グルメ