美味しい生活-東京マイブーム-

好きなことを好きなだけ。プライスレスなTOKYOライフ。いつまでもキラキラしていたい女性に贈る"美・食・旅"の情報サイト

パン・スイーツ 東京グルメ

渋谷でイチオシの美味しいパン!【ゴントラン シェリエ(GONTRAN CHERRIER)】

2017/01/23

渋谷の美味しいパン屋さんというというとヴィロンが有名ですが、ちょっと高めですよね。

そして、駅からやや遠いのも行くまでが面倒です。

東横線ユーザーである私のおすすめというと、地下深くにある渋谷駅から地上に出てすぐにあって、美味しくてリーズナブルなパン屋さん「ゴントラン シェリエ(GONTRAN CHERRIER)」がイチオシです。

ゴントラン シェリエ外観

 

パリで人気のブーランジェリーが渋谷に進出!

「ゴントラン シェリエ(GONTRAN CHERRIER)」は、本店はパリで、18区モンマルトルにある大人気のブーランジェリーです。

オーナーでありブーランジェ・パティシエでもあるゴントラン シェリエ氏は、本を出版したテレビ番組に出演したりしているそうですが、なかなかのイケメンです(公式HPに写真が載っています!)。

ゴントラン シェリエのロゴ

 

東横線ユーザーに嬉しい立地!渋谷駅のすぐ上で便利です

場所は、東横線・半蔵門線・副都心線の渋谷駅改札を出て11番出口からすぐ、宮益坂下交差点にあります。

正直なところ、東急線の渋谷駅が地下深くなって不便になってからというもの、渋谷はつい敬遠しがちになっていました。

「ゴントラン シェリエ」がオープンしてから、渋谷に降り立つ頻度が増えている気がします。

もちろん美味しいというのもありますが、改札から近いので寄る気になるというのもあります。

ゴントラン シェリエ店内

 

イートインは席数が少ないので注意!

お昼時に行ったので、イートインにしました。

どれも美味しそうで迷いましたが、クロワッサン(180円)とカレーと野菜のタルト(260円)にしました。

ここのクロワッサンは外側はサクサク、中はしっとり、バターのこってり感が余りないので個人的には好みです。

ドリンクはアイスコーヒー(350円)にしましたが、パンより高かったです(笑)。

ゴントラン シェリエのパン2種

迷った末に、今回は食べなかったオリーブとアンチョビのフォカッチャ。

これも、とっても美味しいんですよ!

ゴントラン シェリエのオリーブとアボカドのパン

スペシャリテのタワーモンブラン。

ゆずあんのモンブラン(左)と、ずんだのモンブラン(右)。

ゴントラン シェリエのタワーモンブラン

1Fにイートインスペースがありますが10席くらいしかなく、混んでいると座れないのでご注意くださいね。

まずは席を確保することをお忘れなく!

2Fと3Fにも「ゴントラン シェリエ」がありますが、こちらは姉妹店「ボン・ヴィヴァン」というカフェで別メニューなので、1Fで購入したパンの持ち込みはできません。

ちなみに、2Fはサンドイッチ、3Fはスイーツ中心のお店です。

2Fのスペースはこんな感じです。

ボン・ヴィヴァン

 

■ゴントラン シェリエ 渋谷店 (GONTRAN CHERRIER)

住所: 東京都渋谷区渋谷1-14-11 ビーシーサロン渋谷 1~3F

電話: 03-6418-9581

営業時間:7:30~21:00(ドリンク L.O. 19:30)

定休日:不定休

アクセス:東急東横線・半蔵門線・副都心線 渋谷駅11番出口を出てすぐ

スポンサーリンク

-パン・スイーツ, 東京グルメ