自由が丘&東横沿線

恵方巻食べましたか?都立大学の美味しいお惣菜のお店HAND(ハンド)

2017/02/07

今日は節分ですね。

最近は、豆まきと並んで恵方巻が人気です。

恵方巻の食べ方の正しいルールとは?

恵方巻はいわゆる太巻きですが、もともと大阪では丸ごと一本を無言で食べる風習があったことが由良だそうです。

その後「幸運巻寿司」と呼ばれるようになり、豪華な太巻きを丸かじりするように変わったとか。

一般的に認知され始めたのは、1983年ファミリーマートが大阪と兵庫で販売を開始した頃からで、徐々に広まっていきました。

その後、セブンイレブンも販売をスタートし、1998年には全国発売になりました。

恵方とは方角のことで、その年の幸せを運んでくれる歳徳神(としとくじん)のいる方向です。

ちなみに、2017年の恵方は北北西やや北になります。

食べ方のポイントは、その年の恵方の方角を向いて、お願い事をしながら無言でかぶりつくのがルールです。

しゃべると運が逃げてしまうと言われているので、黙黙と食べましょう。

こだわりの家庭料理「HAND」の美味しい恵方巻

今年はHANDの恵方巻を食べました。

HANDは東横線・都立大学駅のすぐ近くにある「いいのをていねいに」をコンセプトにした食材にこだわった家庭料理のお店です。

お惣菜やお弁当が人気で、お店も可愛らしい雰囲気。

外観から手作り感が出ていますよね。

HAND外観

恵方巻、1300円。

恵方巻の具は7種類か良いと言われていますが、HANDの恵方巻は、煮穴子、海老、厚焼き玉子、タラのそぼろ(でんぶ)、かんぴょう甘煮、しいたけ甘煮、三つ葉です。

恵方巻

一本かぶりつくのは大変なので、半分は切って食べました。

お願い効果か半減しませんように(笑)。

恵方巻盛り付け

HANDのお弁当は、たくさん種類があります。

日替わりの他に、定番の大山鶏のからあげ、海老かつ、煮込みハンバーグ、イワシとごぼうの生姜に、オリーブポークのカルビ風つけ焼きなど、厳選した食材で丁寧に作られたお料理です。

今日は、海老かつのお弁当にしました。

メインとお惣菜を2品選べるのですが、20種類くらいあるのでどれにしようか悩みます。

海老かつはオーダーが入ってから、揚げてくれるのも嬉しいです。

お惣菜はキノコのお浸しと青菜のお浸しにしました。

ちなみに、ご飯抜きだと100円引いてくれます。

海老かつ

 

■HAND

住所:東京都目黒区中根1-9-3

電話:03-3724-5235

営業時間:11:00~20:00

定休日:日曜日

スポンサーリンク

-自由が丘&東横沿線