ライフスタイル 自由が丘&東横沿線

ジョン・レノンファンなら見逃せない!横浜美術館で「篠山紀信・写真力」開催中

2017/08/29

ビートルズファンは、ジョン派とポール派に分かれるとよく言われますよね。

私はビートルズマニアとまではいきませんが、子供の頃からファンでアルバムもたくさん持っています。

昔はポール派でしたが、年とともにジョン派にシフトしてきました。

私の中ではジョンは感性の人、ポールは理性の人ってイメージです。

 

ジョン派のが多いって本当?

日本人にアンケートを取ると、ジョン派の方が多いらしいです。

ネットで検索して、たまたま見つけたアンケートだと7:3くらいで、思ったよりジョン派が多くてちょっとビックリでした。

ちなみに、ジョンの作品は、DON'T LET ME DOWN、PLEASE PLEASE ME、HELP、COME TOGETHER、TICKET TO RIDEなど、ポールの作品は、LET IT BE、THE LONG AND WINDING ROAD、HEY JUDE、GET BACK、などです。

 

横浜美術館でジョン・レノンの写真展が開催中!

横浜駅で、ジョン・レノンとオノ・ヨーコの有名なキスしている写真を発見しました。

よく見たら、篠山紀信さんの写真展のPRのポスターパネルで、2月末まで横浜美術館でやっているんですね。

ジョン・レノン写真展

 

ジョン・レノン以外にも素晴らしい写真がたくさん!

篠山紀信さんは日本を代表する写真家ですが、たくさんの著名人のポートレートを撮影してきたことでも有名です。

この展覧会は、東京オペラシティで2012年にスタート以来、これまでに全国25会場で75万人以上を動員してきたビッグイベントです。

今回の写真展では、ジョン・レノンの他にも、三島由紀夫、美空ひばり、山口百恵、吉永小百合、宮沢りえ、AKB48、松田聖子、羽生結弦etc.と120点が展示されています。

その他にも、草間彌生のインスタレーションや東京ディズニーランドなどの作品もあったり、ジョン・レノンファン以外でも楽しめそうですね。

 

■「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」

会期:2017年1月4日(水)~2月28日(火)

会場:横浜美術館

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1

TEL:045-221-0300

開館時間:10:00〜18:00 ※2月23日(木)は16時、2月24日(金)は20時30分まで。(最終入場は閉館の30分前まで)

休館日:木曜日(1月5日(木)、2月23日(木)は開館)

入場料:一般 1,500(1,400)円/大・高生 900(800)円/中学生 600(500)円/65歳以上 1,400円(要証明、美術館窓口のみ対応)

 

※( )内は20名以上の団体料金、要事前予約。

※小学生以下無料

※毎週土曜日は、高校生以下無料。

※障害者手帳持参者および付添1名は無料。

※本展チケットで観覧当日に限り、横浜美術館コレクション展も観覧可能。

※その他の割引料金については別途問い合わせ。

※前売り:一般 1,300円/大・高生 700円/中学生 400円

※販売期間 2016年12月1日(木)~2017年1月3日(火)

スポンサーリンク

-ライフスタイル, 自由が丘&東横沿線