美味しい生活-東京マイブーム-

好きなことを好きなだけ。プライスレスなTOKYOライフ。いつまでもキラキラしていたい女性に贈る"美・食・旅"の情報サイト

パン・スイーツ 自由が丘

自由が丘発!オススメの美味しい限定スイーツ【2選】とは?

2017/04/28

今日は地元ネタです。

自由が丘はスイーツのお店がたくさんあります。

雑誌やテレビでも、いろいろな情報が流れていますよね。

ジモティーとしては、ぜひ、一度は食べてほしい美味しいスイーツを2店ご紹介したいと思います。

 

辻口パティシエのロール屋

1店目は、モンサンクレールの姉妹店のロール屋です。

人気パティシェ辻口博啓さんが、2002年にオープンしました。

素材にこだわったロールケーキ専門店です。

駅から数分、住宅街の少し手前のエリアにある可愛らしいお店で渦巻マークが目印。

ロール屋外観

プレーンなものから抹茶やチーズ、季節限定などいろいろなロールケーキが並んでいます。

本日はチョコバナナとプリンを買いました。

どちらもとっても美味♪

素材にこだわっているので上質な甘さで、贅沢な気分になれます。

チョコバナナとプリン

クッキーは紅茶と抹茶をゲット。

こちらも渦巻がグルグルしています(笑)。

紅茶と抹茶のクッキー

そして、テイクアウト用の箱にも渦巻マークがあります。

自由が丘でしか買えない、美味しいロールケーキをお土産にしたらきっと喜ばれますね!

グルグルマークもインパクトあります。

渦巻の箱

 

 

どらやきなら黒船QUOLOFUNE!自由が丘が本店です

美味しいどらやきで人気の黒船は、自由が丘が本店です。

本日は、黒糖と抹茶の2種を買いました。

黒糖と抹茶どら焼き

何種類かあるどらやきの中でも、特におすすめなのが黒糖どらやき。

黒糖の自然の甘みが特徴で、作りたてなので柔らかくていくつでも食べられちゃいます(笑)。

ちなみに、自由が丘限定のどら焼きもあります。

黒糖どらやき

自由が丘本店は10周年なので、2017年10月まで「自由が丘女神焼印入り黒船カステラ」が期間限定で販売されています。

黒船カステラに自由が丘駅前のシンボル、女神の像の焼印を押した特別バージョンです。

店舗の隣にはオシャレなカフェ「café COCOOCEN」があるので、ショッピングに疲れたらひと休みにのもおすすめです。

カフェがあるのは自由が丘本店だけで、限定メニューが食べられます。

黒船外観

ロール屋のロールケーキも黒船のどらやきも本当に美味しいので、自由が丘に来た際はぜひ食べてみてくださいね。

幸せな気分になれること間違いなしです。

もちろん、お土産にしてもすごく喜ばれると思います♪

 

■自由が丘ロール屋

住所:東京都目黒区自由が丘1-23-2

電話:03-3725-3055

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜・第3火曜

アクセス:東急東横線自由が丘駅正面口から徒歩6~7分くらい

 

■黒船

住所:東京都目黒区自由が丘1-24-11

電話:03-3725-0038

営業時間:10:00〜19:00

定休日:第1、3月曜日(祝日の場合は翌日)

アクセス:東急東横線自由が丘駅正面口から徒歩5分くらい

スポンサーリンク

-パン・スイーツ, 自由が丘