ビューティー・ファッション

お洒落で便利!ラシットのリュック&ihana付録のお財布ポーチ

2017/09/25

ラシット(russet)のバッグって、ナイロン素材で軽いし、コンサバっぽくてOLさんから人気のブランドですよね。

ブランド世代の私からすると、若い女性向けのブランドで、例えるとプラダの廉価版的なイメージです。

プラダってバブルの頃、一世を風靡したのですが、革でもないのにナイロンペラペラで不当に高いなーと思ったものです(笑)。

とはいえ、あの頃流行ったヴィトンは重くて、プラダって救世主的なライトバッグだったんですよね。

メイド・イン・イタリアっていうのも、おしゃれ感ありましたしね。

で、話はちょっとズレちゃいましたが、今日はラシットのお話です。

ラシットリュックとポーチ

 

カジュアル過ぎない、お洒落なリュックが欲しい!

最近、年とともに、肩掛けバッグが苦痛になってきました。

ですが、旅行先で長時間歩くとかだと、両手があくリュックってやっぱり便利ですよね。

若い世代は、リュック全盛のようで、フツーの手提げを持っている子の方が少ないくらい。

男性はサラリーマン含め、リュック率がかなり高いですよね。

私は、昔からリュックってカジュアル過ぎて好きじゃないんですけど、ひとつくらいあっても良いかなと思うようになりました。

だけど、肩紐がぶっといのはダサいので嫌!

肩掛けや手提げにもなる、シンプルデザインの洒落た2wayのデザインがベストです。

と言うわけで、いろいろ探してみました。

で、たどり着いたのが、ラシットのリュックです。

 

やっと見つけたお洒落リュックはラシットの2way

今年の新作のバッグです。

いかにもリュックって感じは嫌だったので、ベルトがごつくないという点にこだわりました。

持ち手のベルトが本革で細いので、ちょっとしたお出かけにもOKなデザインです。

ラシットのモノグラムって、どうもヴィトンのパクリっぽく見えちゃうのですが(笑)、黒地に濃紺のロゴなので、モノグラムが目立たなのも良いです。

ラシットリュック手下げ

持ち手のベルトを、背中側に伸ばすとリュックに変身します!

バッグからリュックへ簡単にアレンジができて便利です。

肩掛けのベルトがぶっとくないので、いかにもリュック感がないのが気に入りました。

華奢でスマートなデザインで、お洒落っぽいですよね。

ラシットリュック

リュックにした写真が上手く撮れなかったので、公式サイトからお借りしました。

A4サイズが入るので、通勤用にも使えます。

厚みがないスクエアで、型崩れもしないので優秀です。

ファスナーの開きが大きいので、に荷物の出し入れも楽ちんです。

収納も意外に多くて、外側には隠しファスナーポケット、内側はファスナーポケット、オープンポケットが3つもあります。

これだけあれば、十分ですよね。

russet 2way Rucksack ラシット【送料無料】

価格:22,680円
(2017/9/25 06:26時点)
感想(0件)

ihanaの付録のラシットお財布ポーチをゲット!

本屋さんに言ったら、ちょうどihana(宝島社)の付録がラシットのお財布ポーチだったので、リュックとお揃いになるなーと思い、つい買ってしまいました。

表紙の佐田真由美さん、素敵です♪価格は1,382円(税込)です。

今号の付録はラシットのお財布ポーチで、サイズはタテ13×ヨコ20×マチ1.5cm。

ポリエステル製なので、汚れも気にならないのが良いですね。

リュックと色味が似ているので、セットで使おうかと思います。

イハナ

内側は仕切りがたくさんあって、便利そうです。

札入れ4ポケット、カード入れ6ポケット、小銭入れ、ネットポケット、外ポケットもあります。

スマホやパスポートも入るマルチケースなので、旅行やバッグインバッグにピッタリです。

ラシットのお財布ポーチ内側

ihana(2017(AUTUMN & W) 40歳の私が選ぶ、リアルに着たい服。 特集:Trad Mix (e-mook)

価格:1,382円
(2017/9/25 06:30時点)
感想(4件)

スポンサーリンク

-ビューティー・ファッション