美味しい生活-東京マイブーム-

好きなことを好きなだけ。プライスレスなTOKYOライフ。いつまでもキラキラしていたい女性に贈る"美・食・旅"の情報サイト

ライフスタイル

爆買いの次のブーム!今、中国で人気の「洗肺(シーフェイ)」って?

2017/02/07

毎年、銀座や渋谷に中国人旅行客がなんか多いなと思うと、「あ、春節だったのか」と気づくのですが、今年の春節旅行は「爆買い」ではなく「洗肺(シーフェイ)」という聞き慣れない言葉が、中国ではブームなんだそうです。

今年の春節旅行のキーワード、「洗肺(シーフェイ)」って何だろう?って気なります。

 

今年の春節は今日からスタート

日本ではお正月は1月ですが、中華圏では春節(しゅんせつ)といって、旧暦の正月になります。

2017年の春節は1月28日で、春節のお休みは1月27日が大晦日となり、2月2日までの7日間がお正月休み。

なので、今年は今日から春節です。

この季節は、中国から日本にもたくさんの観光客が訪れるシーズンでもあり、今年は約150万人が予想されています。

横浜の中華街にちょうど行ったのですが、春節の装飾が艶やかでキレイでした。

横浜中華街春節2017

横浜駅を歩いていると、派手なポスターがたくさん貼られています。

春節ポスター

 

中国では洗肺(シーフェイ)ブーム!

ここ数年、春節シーズンにかかわらず、中国人が日本に旅行に来て爆買いするという光景が話題になっていましたが、最近、旅行の目的に変化が出てきました。

中国語では「洗肺游」と書きますが、「肺を洗浄する(きれいにする)旅行」が流行っているそうです。

大気汚染が大問題の中国では、空気のきれいな場所に行って心身ともにリフレッシュできる観光地として、国内だとハルピン、アモイ、三亜、国外は日本、タイ、インドネシアが人気とか。

 

人気はやっぱり富士山

今朝のニュースでは、中国人の洗肺旅行の様子が取材されていました。

やっぱり、空気がキレイというと富士山になるようです。

もともと観光地としても有名なので、洗肺もできて一石二鳥なのかもしれないですね。

洗肺旅行

洗肺旅行は「スモッグ回避旅行」とも言われているそうで、空気がきれいでのんびりできるリゾート地が人気で、今年はインドネシアのバリ島やタイのプーケットが特に人気とのこと。

日本でのショッピングもブランド商品よりドラッグでの薬にシフトしています。

売れているのは、小林製薬のダスモッグ。

ダスモッグ

排気ガスやタバコ等で辛い咳・たんなどに効果があり、気管支の汚れをキレイにして、しつこい咳・気管支炎を改善する薬です。

医薬品も、洗肺(シーフェイ)ブームなんですね。中国でのインターネット販売がないので、日本でしか買えないとあって売り上げが倍増しています。

 

人民元安もあって都心部のブランドショップ狙いの観光客は減っているので、東京がいつもより静かになるのは個人的にはちょっと嬉しいです(笑)。

スポンサーリンク

-ライフスタイル