ハワイ

【体験談】ハワイでレンタルwifiならアロハデータが快適!

今年の夏休みは、ハワイ旅行を楽しんできました♪

ホテルや商業施設内では無料wfiiが完備されているので良いですが、街中や観光地で何か調べ物をする時にはやっぱりポケットwifiがあると安心です。

地図検索したり、近くのバス停もすぐ調べられるし、レストランチェックもできてすごく便利でした。

アロハデータ

 

事前にいろいろ調べてみたら、レンタルwifiが一番安くて使いやすそうだったので、アロハデータ(ALOHA DATA)にしてみました。

イモトのwifwとか有名ですがちょっと値段が高めなので、アロハデータの方がお得です♪

それに、ハワイ専用というのも安心して使えますよね。

 

アロハデータ(ALOHA DATA)はここがお得!

アロハデータは3種類ありますが、4G LTE対応の高速WiFiなのでサクサクでした。

実際にハワイで使ってみると、本当に速いのでストレスフリーでした。

 

一番安いのは、「アロハデータBIG」で一日690円~ですが、連続通信時間は8時間です。

であれば、「アロハデータbasic」なら連続13時間もって一日980円~なので、少しプラスして継続時間を長くするかは、ハワイでの過ごし方次第ですね。

アウトドアや遠出をする予定なら、長い時間使えた方が良いかと思います。

私の場合は近場でショッピングやブラブラして過ごしていたので、さほど長時間は必要ありませんでした。

ちなみに、「スーパーアロハデータ」は20時間もちますが、値段は高めで一日1,130円~になります。

 

アロハデータ

 

アロハデータは、10台まで接続可能なので、家族や友達と一緒に使えるのもメリットです。

さらに、早割だと一ヵ月以上前に申し込めば、10%OFFになるのでさらにお得です。

私は一ヵ月切っていたので、残念ながら割引にはならず残念~

事前に知っていれば!(笑)

サービスセンターの対応もとても親切で、事前に問い合わせをしたのですが感じが良くて信頼できました。

 

一日あたりの値段は、どの機種を選ぶかと日数によって変動します。

公式サイトでシュミレーションができるので、簡単に調べられます♪

 

 アロハデータ公式サイトで料金をチェックしてみる

 

アロハデータ(ALOHA DATA)の申し込みは簡単でした!

アロハデータの申し込みは、サイトからネットで手軽にできます。

自宅に郵送してくれますが、成田だと空港でも受け取りも可能です。

私は自宅で受取にしたのですが、ヤマト便で時間指定もできるので便利です。

送料無料(返却も)なのも嬉しいです♪

 

アロハデータ

 

安心保障に入っておくと、万が一の破損や紛失の際に安全です。

一日200円なので不安な人は、念のために付けておくと良いかもしれません。

私は心配性なので一応つけておきました(^^;

 

届いた内容物は以下です。

・ルーター本体

・USBコード

・ルーター用アダプタ

アロハデータ

 

それ以外に、おまけでハワイのガイドブックやクーポンも同封されていました。

レンタカーを使う予定なら、車に繋いで充電できるカーチャージャーも無料でレンタルできますよ!

 

アロハデータ

 

ワイキキにデスクがあるので、滞在中に何か起こってもバッチリサポートしてくれます。

Tギャラリアの6Fの601号室にあるので、観光・ショッピングのアドバイスをはじめ、機器の不具合チェックや故障した際の交換もしてくれます。(営業時間:午前9時~午後6時 年中無休)

それと携帯会社の人から聞いたのですが、現地で使う際にはスマホは機内モードにしておくと良いそうです。

そうじゃないと、現地の他の電波をキャッチしてしまうらしいです。

 

本体は140gくらいで軽いので、女性用のバッグに入れてもかさばらず重く買感じませんでした。

アロハデータ

 

帰宅したら翌日までに、返送用のレターパックの封筒に入れてポストに投函すればOKです。

返却の際のチェックリストも付いているので親切です。

アロハデータ

 

アロハデータのおかげで、ハワイ旅行も効率的に行きたいところに回れて助かりました!

いざという時に、外ですぐにスマホで検索して調べられたのは本当に心強かったです。

 

 アロハデータ公式サイト

 

▼▼一日あたりの最安値は690円!▼▼ 

 

スポンサーリンク

-ハワイ