京都・大阪・神戸

【京都の蕎麦】名店と評判のろうじなに行ってみました!

2019/04/08

京都の蕎麦屋ろうじなに久しぶりに訪問!

京都蕎麦名店ろうじな

 

京都で美味しい蕎麦の名店と評判のろうじな。

ネットでの総合的な評価は高いですが、口コミを読んでみると賛否両論なんですよね。

私も実はオープンして間もないころ行ったことがあるのですが、その時点の評価はマイナスでした。

というのも、テーブル席に通され「カウンターが空いたら移りたい」とお願いしていたにもかかわらず、後から来た別のお客さんをカウンターに通したんです。

これは、美味しい美味しくない以前のホスピタリティの問題ですよね。

さらに、この段階でかなり待たされていてオーダーも取りに来ていない状態でした。

さすがにカチンと来て、何も食べずにお店を出てしまいました。

それ以来、行っていなかったのですが、評価をいろいろ読んでみると味は良さそうです。

一品料理も楽しめて、お蕎麦も美味しいのであれば…と夜に行ってみることにしました。

ちなみに、夜はお酒を飲まないお客さんはNGです。

 

スポンサーリンク

 

 

ろうじなの口コミと評価は?

京都蕎麦名店ろうじな

 

良い口コミは、まとめると「一品料理もお蕎麦も美味しい」「スタッフの感じが良かった」という意見がほとんどです。

逆に悪い口コミは、「お酒が酸化しているものがある」「お蕎麦が短く切れていてぼそぼそしている」「スタッフの感じが悪い」などでした。

「電話したら空いていると言ったので、予約して行ったら蕎麦が売り切れていた」という口コミもありました。

ただ感じの良い対応をしてらった人もいるので、スタッフによっても差がありそうに思いました。

ちなみに、私は予約の件で2回電話をして別のスタッフさんが出ましたが、1回目の対応はイマイチ、2回目はとても良かったです。

感想というのは個人差があるものなので、私の意見もあくまでも主観的なものなので、参考程度にとどめていただけたらと思います。

 

 

 

いざ!ろうじなに訪問してきました

予約時間に着くと、なぜか準備中の看板が出ています。

「本日は予約で満席です」の張り紙もありました。

扉を開けると、既に営業が始まっていたので、席につきました。

カウンターとテーブル席2つです。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

お酒はビール、日本酒、焼酎ワインと一通りあります。

聞くと日本酒がお得意なようでメニューにない隠し酒もあるとのことでこれは期待ですね。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

まずはビールと焼酎で乾杯。

そば焼酎はたいへい(宮崎)です。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

一品料理は「すぐ出るおつまみ」「お時間を頂くおつまみ」に分かれています。

これは、メニューを選ぶ目安になるし親切ですね。

どれも美味しそうだったのとお値段もリーズナブルなので、ほぼ全てのメニューを頼みました。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

自家製きゅうりのカリカリ漬け。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

自家製かもみそのあぶり。

これはお酒のアテにピッタリです。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

京揚げ焼き。

芳ばしくて焼き加減が絶妙です。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

板わさ。

かまぼこがフワフワした食感です。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

 

スポンサーリンク

 

 

ろうじなは日本酒の品揃えも豊富!

日本酒はかなり種類がありました。

聞くと丁寧に説明してくれるので、好みのお酒を選ぶことができました。

 

まずは燗で、福岡の旭菊。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

続いて、春らしいお酒2種。

 

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

「来福 さくら酵母 純米」は茨木のお酒で、うすにごり。

「三諸杉 純米吟醸 華きゅん」は奈良の三輪のお酒で、おりがらみ生です。

どちらもフレッシュでフルーティーですが、キレがあってお料理によく合います。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

作(ざく)の雅乃智(みやびのとも)は、三重のお酒で純米吟醸です。

芳醇端麗でお上品な味わいのお酒です。

SAKE COMPETITION 2015の純米吟醸部門で金賞を受賞しているそうで、なるほど美味しいはずですね!

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

 

スポンサーリンク

 

 

ろうじなのお料理はお酒のアテにピッタリ!

だし巻き玉子。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

穴子の煮こごり。

お酒が進む一品です。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

断面を見ると、美味しそうな穴子がきれいに入っています。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

ゆば豆腐。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

そばがき。

大と小がありますが、こちらは小サイズ。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

鴨のロースト。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

鴨の生ハム。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

天ぷら盛り合わせ。

海老と季節のお野菜いろいろ。

抹茶塩でいただきます。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

鶏天はさっぱりして美味しい。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

〆のお蕎麦。

粗挽き蕎麦は品切れで残念。

もりそばにしました。

粗挽き蕎麦を食べたい場合は、先にお願いしておいた方が良いですね。

 

京都蕎麦名店ろうじな

 

 

スポンサーリンク

 

 

ろうじなまとめ

結論から言うと、お料理もお蕎麦も美味しくて満足しました。

料理と蕎麦はご主人、サービスは若い女性一人でしたが、感じの良い接客をしていただきました。

お酒の説明も的確で知識もあるので、好みのお酒を飲むことができて良かったです♪

口コミにあった日本酒が酸化しているということも全くなく、むしろ状態は良いと思いました。

ご主人は口数が少なく職人さんって感じでしたが、感じが悪いことはなく、地図を見ていたら目的地の場所を教えてくれたり親切でした。

ただお料理はご主人一人で作っているので、オーダーのタイミングが悪いと待たされるということもありそうです。

なので、時間のかかるお料理はなるべく先にオーダーしておいた方が良いかもしれないです。

夜はお酒を飲むお客さんのみというのも頷けました。

一品料理も安いですし、お酒を飲まない人が数品しか頼まず長時間粘られたら、お店の儲けはほとんどなさそうに思いました。

ラーメン屋なら食べたらすぐ出ますが、お蕎麦屋さんで一品料理があるとそうもいかないですもんね。

京都のような観光地だと旅行中の人が多いので、近所のお蕎麦屋さんなら食べてすぐ出る人も、どうしても滞在時間は長くなりそうですしね。

とはいえ、お酒が飲めない人にとっては、夜行けないというのはちょっと寂しいかもしれません。

またお伺いしたいと思います。

 

⇒ 蕎麦ろうじなの口コミを食べログで見てみる!

 

 

スポンサーリンク

-京都・大阪・神戸