気になる話 芸能・エンタメ

【最新】ディズニーのファストパス!いつからスマホで取得できる?

ディズニーファストパススマホ

引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/

 

大人気のディズニーランドとディズニーシーのアトラクションには今やファストパスは欠かせない存在となっています!

効率的にアトラクションに乗りたい人には、待ち時間を有効に使えるのでオススメです。

2019年はファストパスが更に進化して、スマホから取得できるようになると話題になっています。

 

 

 

 

 

そもそも、ファストパスって何?

東京ディズニーリゾートといえば、毎日数万以上の来場者がやってくる大人気のテーマパークです

来場者が増え続ける中で、アトラクションに乗るには数時間待つことが当たり前の状態になってしまいました。

そんな状況だとせっかく来たのに、アトラクションにいろいろ乗れないし、長蛇の列に並ぶのも疲れてしまいますよね。

そこで、ファストパスを導入することによって、短い待ち時間でアトラクションに乗ることができるようになりました。

 

ディズニーファストパススマホ

引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/

 

ファストパス対象のアトラクションの近くにファストパス発券機があります。

入場券を発券機にかざすと、「この時間までにアトラクションに来てください」と書かれた紙の券が出てきます!

待ち時間が短縮できる便利なファストパスですが、実はメリットばかりではありません。

人気のアトラクションでは、ファストパスを取得する発券機自体に大行列ができてしまったり、オープンと同時に発券機に向かって激走する「開園ダッシュ」も問題視されてきました。

 

そんな問題を解決する意味でも、スマホアプリからファストパスが取得できるシステムがスタートすることになりました。

 

スポンサーリンク

 

 

2019年ファストパスがスマホから取得できる!

ファストパスは、今まではアトラクションの発券機に並ばないと取得できませんでした。

ですが、今年からスマートフォンから取得できるという画期的なシステムが導入されることになりました。

わざわざ発券機に並ばなくても取得できるのは嬉しいですよね♪

スマホアプリの「東京ディズニーリゾート・アプリ」を使うことで、ファストパスを取得できるようになります。

 

 

 

ファストパスはいつからスマホアプリで取得できるの?

ファストパスがスマホアプリで取得できるようになるのは、2019年の夏頃とされていますが、詳しくはまだ発表されていません。

操作画面なども、内容はまだ明かされていません。

詳細が分かり次第に、記事を更新したいと思います。

ちなみに、スマホを持っていない来園者のために、従来の紙のチケットの発券も続けるそうです。

 

ファストパスが使える18個のアトラクションとは?

ディズニーファストパススマホ

引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/

ディズニーランド、ディズニーシーのファストパス対象の人気アトラクションが18個あります。

まず、ディズニーランドのファストパス対象の大人気アトラクションは、3大マウンテンのビックサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテン、スペースマウンテンです。

ビックサンダーマウンテンは、ファストパスが初めて導入されたアトラクションです。

 

ディズニーファストパススマホ

引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/

子供から大人に長く愛されているアトラクションでファストパス対象になっているのは、モンスターズインク、バズライトイヤー、イッツアスモールワールド、プーさんのハニーハント、スターツアーズ、ホーンテッドマンション、になります。

ディズニーシーのファストパス対象の大人気スリルアトラクショは、タワーオブテラー、センターオブジアース、インディー・ジョーンズ、レイジングスピリッツです。

どれも大人気で、ファストパスは欠かせません!

子供から大人まで楽しめるアトラクションでは、トイストーリーマニア、マーメイドラグーンシアター、海底2万マイル、マジックランプシアター、ニモ&フレンズシーライダーがあります。

 

スポンサーリンク

 

 

ファストパスの「スマホで取得」に賛否両論?!

スマホでファストパスが取得できるようになることに対して、賛否両論あるので、良い意見と悪い意見をまとめてみました。

ディズニーファストパススマホ

良い意見としては、
●走る人が少なくなる
●子供連れの人にとっては助かる
●発券機に行ってわざわざ並ばなくても良くなる
●時間をさらに効率的に使える、という点が挙げられます。

「開園ダッシュ」が減るという点では、安全になって良いですよね。

また発券機に行列しなくても済むので、アトラクションに乗りやすくなりそうです。

 

逆に、悪い意見としては、
●スマホにアクセスが集中して通信が悪くなる
●ファストパスが無くなるのが早くなる
●スマホを持っていない人が不利になる といった点です。

 

ディズニーランドやディズニーシーは、ただでさえ人が多く通信常態が悪くなる時もあります。

ファストパスがスマホで取得できるようになることによって、さら更に繋がりにくくなってしまうと不安に感じる人も多そうです。

また、スマホを持っていないと取得できないので、不公平になってしまうのも疑問点として挙げられています。

 

すでに実施しているUSJでは、「スマホの機種によってチケットチケットが取得しづらい」という問題も起こっているようです。

 

 

システムがスタートすると、最初はいろいろ問題も出そうですね(^^;

とは言え、ファストパス券売機の混雑緩和に役立つアプリになりそうです。

 

 

「ディズニーファストパス」まとめ

ディズニーランドとディズニーシーのファストパスについて紹介させて頂きました。

今ではディズニーを楽しむためにはファストパスは欠かせない存在となっています。

更に進化したファストパスですが、懸念点はあるものの、アプリで所得出来るのは楽しみです!

詳細な取得方法の発表が待ち遠しいですね。

 

スポンサーリンク

-気になる話, 芸能・エンタメ