東京グルメ 和食

夏の和食を楽しみました!くろぎさんで鱧三昧@大門

2018/08/02

文月のくろぎさん。

 

移転してからの新しいシステム。

いろいろな種類のお箸から好きなものを選べます。

前回は花梨だったので今回は鉄木、連れは桜を選びました。

お箸はお持ち帰りできます。

くろぎ

 

水滴がつかないグラスが新登場。

これは良いですね。

くろぎ

 

まずはグランシェクルで乾杯♪

くろぎ

 

 

夏のくろぎさんのお料理をご紹介します!

とうもろこしのスープとキャビアサンドでスタート。

最近は定番だった焼き胡麻豆腐に変わって、新メニューが多いですね。

くろぎ

 

キャビアたっぷり〜

くろぎ

 

三ツ星シェフが使っているキャビアを厳選したものだそうで、近々販売予定とか。

くろぎ

 

鱧を練り込んだ素麺。

くろぎ

 

鱧の落としと洗い。

くろぎ

 

骨の唐揚げ。

くろぎ

 

このわたと鮑。

これは贅沢です。

くろぎ

 

最初の日本酒。

長野の大信州、純米吟醸です。

くろぎ

 

万願寺唐辛子とじゃこ。

くろぎ

 

お椀は鴨。

くろぎ

 

お造り。

大間のまぐろと明石の鯛。

くろぎ

 

くろぎさんの八寸は本当に華やかです!

花火の器が美しい。

くろぎ

 

湯葉五色のあられがまぶしてあります。

ほうずきに乗っているのはワカモモ。

ケシをまぶした石川芋、なす田楽、鴨スモークのアスパラ巻き、ずいきとニシン。

くろぎ

 

鱧寿司。

くろぎ

 

黒龍の純米大吟醸あどそ。

くろぎ

 

吉野川のうなぎ。

くろぎ

 

大田原牛のイチボ。

くろぎ

 

大間のまぐろの握り。

くろぎ

 

今夜のご飯は2種類。

以前は炊き込みご飯オンリーでしたが、大門に移ってからは白いご飯もしばしば登場します。

白いご飯とたらこ。

くろぎ

 

続いて、とうもろこしごはん。

くろぎ

くろぎ

 

デサートも2種。

わらび餅。

くろぎ

 

定番の葛切り。

塩アイスは撮り忘れました^^;

くろぎ

 

猿田彦珈琲の水出しアイスコーヒーとデュケム。

くろぎ

 

今夜も大満足、楽しく美味しい時間を過ごすことができました♪

次回も楽しみです。

※くろぎさんの過去の訪問記事はこちら

 

■くろぎ(2017年3月に湯島から大門に移転しました)

住所:東京都港区芝大門1-7-10

電話: 03-6452-9039  ※現在は夜の予約は受け付けていなので、ランチのみ予約可能です。

営業時間:昼12:00~14:30 夜17:00~22:00(L.O)

定休日:日曜日・祝日・年末年始・お盆

 

スポンサーリンク

-東京グルメ, 和食