無料WiFiカフェ 東京グルメ カフェ 自由が丘&東横沿線

【中目黒スタバ】リザーブロースタリー東京!場所はどこ?

2019/05/06

2019年2月28日、世界で5店舗しかない、スターバックスの高級店「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」がオープンしました。

テレビのニュースでも特集されていましたが、全国のスタバファンが集結して開店時間の7時には大行列でした。

1杯1000円くらいするというので、まさに高級スタバですね。

 

中目黒スタバロースタリー場所

 

インタビューでは、山口県や富山県など遠方から泊りがけで来ているというお客さんもたくさんいました。

 

 

 

中目黒「リザーブロースタリー東京」の場所はどこ?

中目黒には既に3店舗のスターバックスがあります。

話題のリザーブ ロースタリーの場所はどこなのか調べてみました!

 

場所は目黒川をはさんで、ドン・キホーテの反対側です。

目黒川沿いなので、桜の季節は人気スポット間違いなしですね♪

 

⇒ 桜シーズンの訪問記事はこちら!

 

中目黒スタバリザーブロースタリー東京場所

 

 

テラス席もあるので、お花見も楽しめそうです。

4階建で延床面積はなんと2,966㎡といいますから、超大型店舗ですね。

 

 

■スターバックス リザーブ ロースタリー東京

住所:東京都目黒区青葉台2-19-23

営業時間:7時~23時

※2月28日~3月3日/3月9日~10日は入場制限を実施しています。優先入場チケットの当選者は7時~9時に入店できますが、それ以外は9時~となります。

 

整理券をゲットするのも大変のようです(^^;

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」とは?

スターバックス リザーブ ロースタリーは世界に5店舗しかないプレミアム店舗です。

焙煎工場を併設しているのが特徴で、スターバックスの高級感をコンセプトにした店舗です。

2014年にアメリカのシアトルに1号店を開店したのを皮切りに、2017年に2号店を中国の上海に、2018年9月に3号店をイタリアのミラノに、2018年12月に4号店をアメリカのニューヨークにオープンしました。

そして、今回2019年2月に東京に第5号店がオープンすることになりました。

ちなみに、6号店はアメリカのシカゴを予定しています。

 

現在、中目黒には蔦谷とのコラボ店もあり、このエリアには4店舗目の出店になります。

中目黒駅から目黒川沿いを歩いて約10分ちょっと、デザイン有名な建築家の隈研吾さんです。

フロアごとにテーマが設定されていて、「圧倒的でのめりこむような最高のコーヒー体験」を提供するをコンセプトにしています。

 

  • 1階・・・「メインバー」世界の高級コーヒーが楽しめます。
  • 2階・・・「ティバーナ バー」紅茶、ハーブティーがそろっています。(中国の上海に続き2店舗目)
  • 3階・・・「アリビアーモ バー」日本初上陸のカクテルバーです。
  • 4階・・・「AMUインスピレーション ラウンジ」セミナースペース

 

「スターバックス リザーブ ロースタリー」は、日本のスタバの聖地のような存在を目指しているとのこと。

一番安い価格は580円のコーヒーで、上は一杯数千円の価格帯という、まさに日本におけるスタバのフラッグシップ店です。

目黒川は東京で一番人気のある桜の名所なので、春は桜とともに目黒川の観光名所になりそうですね!

 

 

リザーブロースタリー東京の関連記事

【中目黒】スタバロースタリー東京に行ってみた!待ち時間は?

 

 

スポンサーリンク

-無料WiFiカフェ, 東京グルメ, カフェ, 自由が丘&東横沿線