東京グルメ 和食 自由が丘&東横沿線

鮨つぼみの予約方法やメニューは?中目黒の鮨さいとう弟子の店

2019/02/12

中目黒の鮨つぼみが人気です。

2018年の6月にオープン、すぐに予約困難になった話題のお鮨屋さんです。

ご主人の丸山さんは、ミシュラン連続3つ星を獲得している鮨さいとうの元で修行された実力派です。

ネタは鮨さいとうの仕入れ先と同じで、ご主人自らより良い食材を求めて仕入先を回ります。

鮨つぼみの予約方法やメニューが気になっている人もいると思うので、ご紹介します。

 

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

 

鮨つぼみの予約方法は?

予約は電話で受け付けています。

電話する時間帯は営業時間は避けて、お店がオープンする18時前までにかけることをおすすめします。

私がはじめにかけた時は既に2か月先くらいまで埋まっていて、一番早く取れる日でお願いしました。

夜のみの営業で、18時~と20時半~の2部制です。

電話の対応はとても感じが良かったです。

予約の対応で良いお店かどうか、ひとつの判断基準になるってありますよね。

丁寧な対応で直感的に当たりのお店と思いましたが、実際その通りでした。

予約の際に苦手の食材を聞いてくれるので、同伴者がいる場合は予めメンバーの苦手なものを確認しておくとスムーズかと思います。

予約日の前日には確認の電話が入ります。

お店にお伺いしてわかったのですが、皆さん帰りがけに次の予約を取っていくので、予約困難なのも納得でした。

 

鮨つぼみのメニューは?

鮨つぼみのメニューはお任せコース一本で、値段は 2万円(税別)になります。

今回お伺いした際のメニューをご紹介します。

 

一品料理からスタート。

お酒が進む美味しいおつまみオンパレードです。

 

宍道湖の白魚。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

白海老。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

白子。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

あん肝は、ざらめが隠し味。

前に出た白子がぽん酢なので、味わいを変えて甘めに仕上げたそうです。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

鯖寿司の磯辺。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

肉厚でとっても美味!

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

毛蟹。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

青森県鰺ヶ沢の子持ちヤリイカ。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

焼きものは太刀魚。

脂が乗っていて美味しい〜

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

こちらで一品料理は一通りです。

続いては、握りに入ります。

 

 

 

 

絶品の握りは至福の味!

お待ちかねの握りタイムです。

平目からスタート。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

続いて、鰤。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

小肌。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

マグロは下田。

赤身から。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

中トロ。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

大トロ。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

スミイカ。

苦手の食材を聞いてくれるので、同伴者がいる場合は予めメンバーの苦手なものを確認しておくとスムーズかと思います。

 

車海老は、お弟子さんが熱々を剝いてくれます。

鮨つぼみは、ご主人の丸山さんだけでなく、お弟子さんも皆さんとっても感じが良いんです♪

 

鮨つぼみ予約方法メニュー

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

玉子はしっとりスイーツ感覚の繊細な味です。

鮨つぼみ予約方法メニュー

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

巻物はお弟子さんの担当。

お弟子さんといっても、もう7年も修行されているそうです。

目の前で見事な手さばきで巻いてくれました。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

トロタク巻。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

巻物を追加で2種類いただきました。

かんぴょう巻。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

穴きゅう巻。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

お味噌汁で〆です。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

ひとつひとつの仕事がとても丁寧で、心のこもったおもてなしとお寿司を堪能できました。

これは帰りがけに皆さん次の予約を取っていくのも納得です。

もちろん私も予約して帰りました♪

 

 

 

 

 

鮨つぼみのお酒メニューは?

お酒のメニューはありますが、好みを言ってご主人に選んでもらうことをおすすめします。

ぴったりの日本酒を出してくれますよ。

日本酒が苦手なら、ワインやウィスキーなど他のお酒も豊富です。

もつろんノンアルコールドリンクもあります。

 

飲んだお酒は日本酒とワイン。

選んでいただいた日本酒は本当に美味しかったです。

 

まずは、江戸開城の生酒。

東京のお酒ですが、生酒だけあってフレッシュでお寿司とすごく合いました。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

あまりに美味しくて、もう一合いただいちゃいました(笑)。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

次のお酒は、福岡の田中六十五。

こちらも生酒ですが、これまた美味!

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

珍しい名前のお酒ですが、蔵元さんの名字が田中で、「田んぼの真ん中」の意味と両方をかけているとか。

そして、酒蔵がある福岡県糸島地区は、山田錦の有名な産地でもあります。

山田錦を65%に精米して造ったお酒なので、「田中六十五」と名付けられたそうです。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

ワインは持ち込みさせていただきました。

ちなみに持ち込み料は3000円です。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

 

鮨つぼみの隠れた人気メニューとは?

お鮨はもちろん美味しいですが、実は大根のお漬物が激ウマなんです。

本当に美味しいので、ついおかわりしてしまいます。

鮨つぼみ予約方法メニュー

 

実は私だけでなく他のお客さんからも大好評だったそうで、リクエストに応えてお土産で持ち帰れることになりました。

これは嬉しいです!

しかも一袋500円という良心的価格で、当然いただいて帰りました♪

 

鮨つぼみさんにはまだ数回しかお伺いしていませんが、美味しいお鮨とホスピタリティの高さで通いたくお店です。

オープンしから瞬く間に人気店になったのも納得ですね。

次回も今から楽しみです!

 

鮨つぼみの関連記事

中目黒で鮨さいとうの弟子が握る!鮨つぼみのメニューは?

 

■鮨つぼみ

住所:東京都目黒区東山1-21-26

営業時間:二部制 18:00~ 20:30~

電話番号:03-6451-0903

アクセス:東横線 中目黒駅から徒歩約10分

http://www.sushi-tsubomi.jp/

 

 

スポンサーリンク

-東京グルメ, 和食, 自由が丘&東横沿線