季節もの 自由が丘&東横沿線

【パンのフェス2019in赤レンガ】開催日はいつ?先行入場情報!

2019/02/15

横浜の赤レンガ倉庫で開催される「パンのフェス」が人気です。

2016年春に始まった日本最大級のパンのイベントで、今年も「パンのフェス2019春」が開催されます。

 

 

「パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガ」の開催日は?

パンのフェス2019春の開催日は、以下になります。

「パンのフェス2019春」日程

  • 2019年 3月1日(金) 11:00~19:00
  • 2019年 3月2日(土) 11:00~19:00
  • 2019年 3月3日(日) 11:00~17:00

※雨天決行

※「パン屋さんエリア」は、全日17:00まで

 

「パン屋さんエリア」は先行入場券があります!先行入場 11:00~13:30 500円(税込)

一般入場 14:00~17:00 無料

※再入場無料、小学生以下は無料です。

※在庫が無くなり次第、パン屋さんは閉店になるのでご注意ください。

 

 

 

「パン屋さんエリア」は、先行入場がお得!

「パンのフェス2019春」は、イベントスペースパン屋さんエリアの2つに分かれています。

人気のパン屋さんが出展しているパン屋さんエリアは毎年、かなり混雑します。

ゆったり楽しむなら、先行入場が断然おススメです。

人気のパン屋さんは早めに売切れてしまうので、お目当てのパンがある場合は先行入場をおすすめします!

有料(500円)ですが、その価値はありますよ♪

チケットはなく、「パン屋さんエリア」の入口で料金を支払います。

現金だけでなく、SuicaPASMOでの支払いもOKです!

 

 

 

 

「限定パン食べ比べセット+優先入場券」がお得!

「パンのフェス2019春」では、前回に引き続き、限定パン食べ比べセット優先入場券が付いたお得なセットが販売されます。

①限定パンを食べ比べできる詰め合わせ

②「パン屋さんエリア」に並ばずに入れる優先入場券

以上2点が付いた、とってもお得なセットです(各日数量限定、上限に達し次第受付終了)。

販売価格:3,240円(税込)※数量限定

チケットぴあ:Pコード 641-866

⇒ チケットぴあの販売ページ

※「パンのフェス優先入場券」は、入場待機列に並ばずに優先的に「パン屋さんエリア」に入場できるチケットです。

※1枚につき1名様限り有効です。

 

パンのフェス2019開催日赤レンガ

 

並ばなくても入れるので、待たずにいろいろなパン屋さんを楽しめます!

食べ比べセットに入っているパンは、今回のイベントの限定パンのお試しサイズの詰め合わせです。

気に入ったパンがあれば、「パン屋さんエリア」で買うこともできます。

少しずついろんなパンを味見をしてから、好みのパンを購入できるのは嬉しいですよね♪

友達や家族のお土産にするのもおすすめです。

パンのフェス2019開催日赤レンガ

 

【食べ比べセット参加店舗と限定パン】

・ブーランジェリーアツシ 『米粉ロール バラエティセット』

・石窯パン ふじみ 『自家製ブルーベリー酵母の食パン』

・パン香房ベル・フルール 『契約農家のとちおとめ高原ジャージーVer』

・満寿屋商店 東京本店 『こぼれとうきびとジンギスカン』

・kiyoka morimoto 『生姜クロワッサン食パン』

・カフェ・プラネット・ショコラ 『オーガニックブレッド』

・ボンジュール・ボン 吉祥寺店 『もち大麦バゲット』

・有限会社菱田ベーカリー 『ようかんツイスト(四万十モンブラン)』

・ネイバーズブランチ 『よもぎとモチ粉のソフトベーグル』

・スコーン専門店 famfam 『セイボリー豆腐スコーン ほうれん草とチーズのオートミール トマト風味』

・トライベッカベーカリー 『低糖質 大豆パン』

・グルッペ 『みんなで食べる幸せパン』

・八芳園 BLUE TREE 『さくらメロンパン』

 

「2019年パンのフェス」初出店のパン屋さんは?

毎年話題のパン屋さんがたくさん出店していますが、今年も新たに人気のパン屋さんが参加しています!

  • ecomo Bakery YOKOHAMA MOTOMACHI(神奈川・元町)
  • 俺のBakery(東京・銀座)
  • kiyoka morimoto(長崎)
  • SAWAMURA(長野・軽井沢)
  • 塩パン屋パン・メゾン(東京・吾妻橋)
  • 高級食パン専門店あずき(東京・二子玉川)
  • デイジイ(埼玉・川口)
  • 那須高原 パン香房ベル・フルール(栃木・那須)
  • NEIGHBORS BRUNCH(東京・立川)
  • ぱん兄弟(愛知・名古屋)
  • パンパティ(東京・町田)
  • ぱん屋~LeuCocoRyne~ (京都)
  • ベーカリーハチ(山梨・甲府)ラ・フーガス(東京・あきる野)

※出店店舗は予告なく変更する可能性があります。

 

「パンのフェス2019」に出店するパン屋さんは?

アンテンドゥ / ANDE / 石窯パン ふじみ / 伊豆高原フロマージュパン専門店 Marble coco. / 梅鶯堂 / お豆腐 マフィン&豆乳スコーン専門店 Guruatsuぐるあつ / 神奈川カレーパンマーケット / 金谷ホテルベーカリー / カノムパン / Café&Bakery グルッペ / カフェ・プラネット・ショコラ / K’s Local Bread / コーナーポケット / 小麦と酵母 満 / 信州安曇野 トラットリアフォルツア / セモア! / 代官山 シェ リュイ / タテル ヨシノ プリュス / 東京べーぐるべーぐり / ドミニクドゥーセの店 / トライベッカ・ベーカリー / HEART BREAD ANTIQUE / 八芳園 BLUE TREE / パン工房 クーロンヌ / パンの木 / パンプラス / ブーランジェリーアツシ / ブーランジェリーラフィ / famfam スコーン専門店 / ベーカリー ペニーレイン / ボンジュール・ボン 吉祥寺店 / ポンパドウル / マルニチガイ・丁字 / 満寿屋商店 東京本店 / MIYABI / メロンパン秘密基地HAPPyHAPPy / 菱田ベーカリー / ユーロブレッド・デメテル / YOKOHAMA Bakery Chaleur / ル ビアン / ワッフルハウス カリヨン
※店舗は変更する可能性があります。

 

 

 

 

「パンのフェス2019」限定パンが登場!

フェスには限定パンが発売されます。

数量限定販売なので、事前にチケットぴあで購入することができます。

①タテル ヨシノ プリュス 「ジビエのブリオッシュ包み」5,940円(税込)

※1日10個限定&特製ソース付き →チケットぴあ:641-784

自らの得意料理「ジビエのパイ包み」をアレンジしたフェス限定パン。

野生の鹿、鴨、雉のジビエの肉とフォワグラや黒トリュフを重ね、バターたっぷりのブリオッシュ生地で 包み焼き上げた渾身の一品。レストランでも味わうことのできない1つ星の味、究極の高級パンを楽しめます。

※1日10個限定、特製ソース付き、3月2日(土)・3日(日)のみの受付

※タテル ヨシノ プリュスのブースでは「パンド ミ フィユテ」、「クロワッサン」など店舗で人気の商品を厳選して販売

⇒ チケットぴあの販売ページ

 

② シニフィアン・シニフィエ 「限定パネトーネ」3,500円(税込)

※数量限定 ※チケットぴあ:Pコード 641-783

イタリアで作られている自然種の天然酵母から自家培養した「パネトーネ種」を使用。

卒業&お祝いをテーマに、赤ワインとクレームドカシスに漬けた大粒のクランベリーとラム酒漬けしたレーズンがたっぷりと練りこまれた華やかな一品です。

お祝い感のある桜の花の塩漬けと、シェフのお気に入り、山椒のような風味の「ティムトペッパー」がアクセント。贈り物にもぴったりです。

⇒ チケットぴあの販売ページ

 

③パンストック 「アマゾンカカオのブリオッシュ」

アマゾンカカオを使った自家製酵母によるブリオッシュ、ルヴァン種の複雑な風味、じっくりと熟成させて手間ひまかけて作った特別な風味は、アマゾンカカオの複雑な味わいと相まって、他に無い逸品!お店では味わえないフェス限定品。

商品名:アマゾンカカオのブリオッシュ 販売価格:1,620円(税込)※数量限定

チケットぴあ:Pコード 641-864

⇒ チケットぴあの販売ページ

 

④SAWAMURA 「抹茶とチョコのクグロフ」

抹茶ベースの生地には柚子ピールとカルダモン、チョコベースの生地にはオレンジピールとシナモンを効かせた二つの生地の風味をホワイトチョコで包んだ一品。口の中で今までにない一体感が楽しめます!

商品名:抹茶とチョコのクグロフ 販売価格:3,500円(税込)※数量限定

⇒ チケットぴあの販売ページ

 

先行入場や限定パンを事前に購入しておくことで、当日は混雑とは関係なくゆっくりパンを楽しめます。

事前にチェックして、お目当てのパンをしっかりゲットしましょう♪

「パンのフェス2019春」公式サイト:https://pannofes.jp/

 

横浜のイベント 関連記事

【元町チャーミングセール】2019年2月の開催日や駐車場情報

 

スポンサーリンク

-季節もの, 自由が丘&東横沿線