京都・大阪・神戸

【速報】京都の桜2019開花予想!見頃はいつ?お花見の名所情報

2019/01/15

京都の桜と言えば、JR西日本のCMでもお馴染みです。

歴史のある神社仏閣も多く、大人気のお花見スポットです。

2019年の桜はいつ見頃なのか?開花予想が気になりますよね。

 

京都桜開花予想

 

京都が大好で毎年桜を見に訪れているので、今から開花予想がすごく気になります!

せつかく行くなら、ベストの時期にお花見したいですよね。

昨年の開花予想をしっかり調べていったので昨年の桜もとってもキレイでした!(写真は哲学の道です)

 

京都桜開花予想

 

 

2019京都の桜の開花予想はいつ?

1月10日に、第1回目の桜の開花予想が発表されました。

今年は、エルニーニョ現象の影響で暖冬傾向です。

気象庁は、エルニーニョ現象が2019年の春頃まで続きそうである(確率70%)と予想しています。

2019年、京都の桜の開花予想は3月29日(木)

満開は、4月4日~9日(金)あたりです。

昨年は早めで、開花は3月22日、満開は3月28日でした。

2019年は現在の予想では、平年並みになりそうです。

 

目黒川桜開花予想

引用元:https://n-kishou.com/corp/

 

開花予想が更新され次第、随時、最新情報をアップしていこうと思います!

次回の更新は1月24日頃の予定です。

桜を楽しめる時期は2週間前後と短いので、開花情報をマメにチェックしましょう。

お花見のベストの時期を事前に確認して、満開の桜を見に行きたいですね♪

 

 

 

京都お花見の名所情報!スポット別2019開花予想は?

数ある京都の桜の名所の中でも、人気のお花見スポットをご紹介します。

各名所ごとの2019年開花予想をアップしました。

情報が更新され次第、最新にアップデートしていきます。

 

京都桜開花予想

 

毎年、京都にお花見に行っている私のおすすめのスポットをご紹介します。

何度も行っている桜が素晴らしい名所ですので、参考にしてもらえたら嬉しいです♪

 

「京都の桜」おすすめスポット

桜の名所 2019年開花予想は3/29

※下記の各エリアの開花日は、2018年の情報を掲載しています。

おすすめポイント 詳細情報
哲学の道

[左京区]

  • 3月25日に開花
  • 3月27日~4月4日に見頃
銀閣寺から若王子橋まで、疏水べりの400本を超える桜並木が素晴らしい桜の名所。

約2キロに渡る桜のトンネルが絶景!

哲学の道 訪問記事
平安神宮

[左京区]

ソメイヨシノ

  • 3月23日に開花
  • 3月27日~4月1日に見頃

紅枝垂れ桜

  • 3月26日に開花
  • 3月29日~4月7日に見頃
桜はソメイヨシノと紅枝垂れの2品種が中心。

平安神宮神苑の八重紅枝垂れ桜は、谷崎潤一郎の小説「細雪」に登場する桜です。

京都を代表する桜のひとつで一見の価値ありです。

平安神宮公式サイト
南禅寺

[左京区]

  • 3月26日に開花
  • 3月29日~4月5日に見頃
日本の禅寺のなかで最も高い格式があり、山門は歌舞伎にもある石川五右衛門の伝説であまりにも有名です。

方丈庭園(名勝)、重要文化財に指定されている勅使門、法堂、水路閣など見どころがいっぱい。

桜の季節も美しいですが紅葉も素晴らしいです。

南禅寺公式サイト
インクライン

[東山区]

  • 3月22日に開花
  • 3月26日~31日に見頃
インクラインとは傾斜鉄道のことで、産業用のケーブルカーです。

明治時代に琵琶湖から京都へ水を運ぶため、水路(疏水)が造られ、インクラインを利用して移動しました。

線路の両脇に桜並木が続き、絶景の散策コースです。

インクライン訪問記事
半木(なからぎ)の径

[左京区]

  • 3月下旬に開花
  • 3月31日~4月5日に見頃
京都植物園の西側、北山通りと北大路通の散歩道。

約800mに渡って、70本の八重紅枝垂れ桜がトンネルのように咲き誇り、とても美しいです。

鴨川沿いをのんびり散策できるので、地元の人も多く、お弁当を食べながらお花見するのも楽しいエリアです。

京都観光ナビ公式サイト
醍醐寺

[伏見区]

枝垂桜

  • 3月15日開花
  • 3月25日~31日に見頃

ソメイヨシノ

  • 3月19日に開花
  • 3月27日~4月1日に見頃
平安時代より「花の醍醐」と称される桜の名所。

桃山時代に豊臣秀吉が開催した「醍醐の花見」で特に有名です。

4月第2日曜日には豊太閤花見行列が実施されます。

桜の種類が多いので、3月下旬~4月中旬まで楽しめるのが特徴です。

醍醐寺公式サイト
白川(祇園)

[東山区]

枝垂桜

  • 3月15日開花
  • 3月20日~26日に見頃

ソメイヨシノ

  • 3月18日に開花
  • 3月25日~30日に見頃
祇園に隣接している料亭や町家が軒を連ねる茶屋町です。

白川沿いの桜が美しく石畳の道が続き、芸妓や舞妓さんも行き交う情緒のあるエリア。

国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。

そうだ京都行こう公式サイト

 

2019年京都の桜の開花予想は、現状は平年並みと言われています。

ですが最近、急に寒さが増してきたので、開花時期は変動する可能性が十分あります。

情報が更新されたら、随時、アップしていきたいと思いますので、参考にしていたたけたら幸いです。

 

桜の咲いている期間は2週間と短いですが、だからこそ満開の桜を見たくなりますよね。

少し時期がズレても、散り際の桜も趣があります。

今年の春は、ぜひ美しい桜を楽しんでくださいね♪

 

「京都の桜」関連記事

【2019年】京都の桜!おすすめは哲学の道~南禅寺コース

2019京都の桜!人気は哲学の道・南禅寺・インクライン・円山公園

 

スポンサーリンク

-京都・大阪・神戸