フレンチ 食べ歩き

美味しいフレンチ♪マノワは恵比寿と広尾とどちらが近い?

2019/01/01

ジビエの季節到来で、やっぱりマノワに行きたくなりますね♪

リーズナブルな値段で美味しいフレンチが楽しめるマノワは、本当におすすめフレンチです。

今回も美味しいジビエを食べに、お邪魔しました!

 

マノワ

 

 

マノワは恵比寿と広尾どっちが近いの?

いつもは恵比寿から歩いていますが、だいたい広尾と中間くらいなんですよね。

気になったので調べてみました。

地図で見るとちょうど真ん中くらいですよね。

 

 

調べてみたところ、恵比寿からは10分、広尾からは8分であることがわかりました!

やや広尾の方が近いですね。

私は東横線ユーザーなので代官山から歩いたりもしますが、広尾まで行く時間を考えたら恵比寿からの方が便利です。

日比谷線ユーザーで銀座方面から来る人は広尾からの方が近いかと思いますが、それ以外の方は恵比寿の方がオススメです。

 


 

マノワでジビエを堪能しました♪

マノワといえば、何といってもジビエが有名です。

オーナーの中村さんが自ら猟に行っているので筋金入りですね。

本当にたくさんの種類があるので、どれにしようか悩んでしまいます。

 

まずはシャンパンでスタート。

マノワ

 

前菜1品目は、あん肝の冷製 塩サブレと徳島県・木頭の柚子の香り。

マノワ

 

あん肝もフレンチ風にすると、シャンパンと驚くほどよく合います。

マノワ

 

前菜は追加でもう一品、温製の鮑を。

丸ごとドーンで迫力です。これで前菜って驚きですよね。

マノワ

 

白はグラスでムルソー2003。

マノワ

 

代官山のファミーユのバゲット。

マノワ

 

お魚はクエ。

フレンチのクエって初めてですが、バターソースがこれまた合います。

マノワ

 

和よりこっちのクエのが好きかも~

マノワ

 

そして、真打登場!

ジビエはスコットランドの雷鳥です。

マノワ

 

思ったほどのパンチはなく、お上品なワイルドさ♪

マノワ

 

赤ワインはグラスで、シャトーヌフパフ。

中村さんのセレクトは間違いないですね!

マノワ

 

デセールの前にチーズをいただきました。

モンドールの季節ですね~

あとはオッソイラティ、ミモレット、コンテ、あと一つ失念(確かお酒で洗ったチーズでした)。

マノワ

 

デセールは紅茶のブランマンジエ。

マノワ

 

こちらは友人が頼んだデセール。

徳島の木頭の柚子と柿のエクレア&柚子のアイス。

マノワ

 

カフェラテで〆。

マノワ

 

ワインもお料理もどれも美味しくて大満足!

いつ行っても満足度が高いです。

味、値段、サービス、雰囲気と全てが揃っている貴重なレストランです。

今年7周年だそうで、ますますのご発展お祈りしています☆

 

以前の訪問記事

2018年8月の記事

2017月11月の記事

2017年8月の記事

2017年5月の記事

2016年11月の記事

 

 

■マノワ(MANOIR)

住所:東京都渋谷区広尾1-10-6 プロスペクト グラーサ広尾 1F

電話:03-3446-8288

営業時間:ランチ 11:30~13:30(L.O.) ディナー18:00~21:00(L.O.)

定休日:月曜日

アクセス:JRまたは日比谷線 恵比寿駅または広尾駅から徒歩約10分

 

スポンサーリンク

-フレンチ, 食べ歩き