京都・大阪・神戸

京都で絶品鯖寿司!佳肴岡もとで美味しいお料理を楽しみました

2018/08/22

京都の鯖寿司は有名ですよね。

鯖寿司で真っ先に思い浮かぶのはいづうさんですが、お料理屋さんでもお店ごとの個性を出した鯖寿司が楽しめます。

岡もと

 

そんなお料理屋さんの中でも絶品の鯖寿司といえば、佳肴岡もとさんがオススメです。

ご主人の岡本さんは、予約が取れない超人気店の上賀茂秋山さんご出身です。

 

岡もと

 

 

絶品の鯖寿司とは?

こちらが噂の絶品鯖寿司です。

コースの〆に出てくるのですが、塩のみで漬けて刻んだ本しばが混ぜ込んであります。

鯖は肉厚で本当に美味しい♪

岡もと

 

岡もとさんの6月のコース料理をご紹介します!

お伺いしたのは6月下旬。

美味しいお料理を楽しみました。

 

ビール代わりに、まずは芋の水割り。

鹿児島の金計佐。

岡もと

 

高知のホワイトコーンのすり流し。

岡もと

 

鱧の焼き霜と秋田のじゅんさい。

彩りが美しいです。

鱧の半生加減が絶妙!

岡もと

 

お椀はウニ豆腐。

上には静岡産のアスパラ。

岡もと

 

岡もとさんは、日本酒の品揃えがすごいです!

現在は約60種類あるそうです。

お猪口1杯からOKなので、色々なお酒を飲めるのが嬉しいですね♪

岡もと

 

好みを言うと、岡本さんがこんな感じでチョイスしてくれます。

岡もと

岡もと

 

定番のいわしの辛煮。

お酒が進む一品です。

岡もと

 

海そうめんのからすみがけ。

岡もと

 

お酒もどんどん出てきます(笑)。

岡もと

岡もと

 

明石の鯛。

岡もと

 

鱧の揚げびたし。

岡もと

 

明石の甘エビの塩辛。

岡もと

 

五島列島のいさき。

秋田のそら豆は生姜で炊いています。

岡もと

 

ずいきと新生姜。

岡もと

 

米粉の煮麺。

シャポーンのスープに気仙沼のフカヒレ。

岡もと

 

蒸したてのおまんじゅうは目の前で作ってくれます。

波照間の黒糖と大納言あずき。

岡もと

 

もう一品デザートが出たのですが、写真を撮り忘れてしまいました^^;

マリブで漬けた大人のパイナップルの上に珈琲豆の粉がかかっています。

 

岡もと

 

岡本さんと奥様の女将さんお二人でやってらっしゃり、アットホームで温かい雰囲気です。

居心地が良くて、つい長居してしまいます。

 

どのお料理も美味しくて大満足でした。

またお邪魔したいと思います。

 

以前の訪問記事

2018年5月の記事

2017年4月の記事

2016年11月の記事

 

■佳肴岡もと

住所:京都府京都市東山区常盤町470-4

電話:075-551-1055

営業時間:17:30~22:00(L.O)

定休日:月曜日・最終週日曜日

アクセス:京阪本線 清水五条駅 徒歩約15分、京都駅から市バス(202・206系統)馬町バス停から徒歩3分

 

スポンサーリンク

-京都・大阪・神戸