芸能・エンタメ

【白い巨頭】キャスト2019と歴代ドラマ俳優を比較!放送日はいつ?

2019/03/08

山崎豊子の不朽の名作「白い巨塔」の全キャストが正式に発表されました!

発行部数600万部突破という大ベストセラーで、何度も映画やドラマ化されている世代を超えて支持されている作品です。

全作品を見ているので、ドラマ化される度に「キャストがいったい誰になるのか?」興味シンシンです。

主役の財前五郎役岡田准一は既に発表されていましたが、全キャストの発表を今か今かと待っていました!

 

「白い巨頭」の放送日はいつ?

放送日は、テレビ朝日系列で

2019年5月22日(水)~26日(日) 5夜連続放送です!

21時~終了時間未定(3月8日現在)

 

 

 

 

「白い巨頭」のあらすじを簡単に言うと?

詳しく書いてしまうとネタバレになるので、ザックリまとめてみました。

以前小説を読んだりドラマを見た人でも、意外にあらすじって忘れていたりしますよね(笑)

 

「白い巨頭」あらすじをザックリまとめました!

主人公は、浪速大学に勤務する、エリート天才外科医で野心家の財前五郎(岡田准一)

ライバルでもある、研究一途で気骨のある医師里見脩二(松山ケンイチ)という対照的な二人の人物を通して描かれる、医学界の問題を鋭く追及した社会派小説です。

財前五郎が強烈な野心を燃やし、さまざまな策略を巡らせて狙うは教授の椅子!

教授選挙に向かって猪突猛進する財前五郎に、思わぬ展開が待ち受けています。

財前五郎の愛人花森レイコ(沢尻エリカ)や里見脩二に想いを寄せる東佐枝子(飯豊まりえ)など、骨太な物語の中に恋模様も…。

財前五郎が出世のために突っ走ったあげく行きつく、あっと驚く最後も見応えがあります

「白い巨頭」の魅力は、医療界の闇に一石を投じるだけではありません。

人間の本質や生きることについて深く考えさせられる大きなテーマが根底に流れていて、個性あふれる登場人物が織りなす人間模様から目が離せません。

 

スポンサーリンク

 

 

「白い巨頭」2019のキャストは?

2019年版「白い巨頭」のキャストは以下になります。

今までの作品よりも少し若めな気がしますが、新たな魅力が発見できそうなキャストですね。

主役の財前五郎(岡田准一)とライバル見脩二(松山ケンイチ)以外のキャストは以下になります。

 

小林薫/財前又一…財前五郎の義親、財前産婦人科医院院長、浪速医師会副会長

夏帆/財前杏子…財前五郎の妻

飯豊まりえ/東佐枝子…東教授の娘

里見三知代…里見の妻(未発表)

山田音市…近畿新聞会長(未発表)

松重豊/鵜飼良一…第一内科教授・医学部長のち浪速大学学長

岸部一徳/大河内清作…病理学科教授

柳葉敏郎/佐々木庸平…ガン患者

岸本加世子/佐々木よし枝…佐々木の妻

向井康二/佐々木庸一…佐々木の息子

斎藤工/関口弁護士…佐々木家の代理人を務める弁護士

市毛良枝/黒川キヌ…財前の母

美村里江/亀山看護師…看護師

市川実日子/野坂教授…浪速大学で紅一点の教授

高島礼子/東政子…東教授の妻

山崎育三郎/国平弁護士…財前の弁護士

八嶋智人/佃医局長

椎名桔平/船尾教授

満島真之介/柳原医局員…財前の部下

 

 

「白い巨頭2019」は、財前五郎が気さくなキャラに変身ってホント?!

ところでテレ朝版「白い巨頭」では、財前五郎が爽やかで気さくなキャラに変身するらしいという噂があります。

財前五郎といえば、野心メラメラの油断もスキもない冷静沈着のオレ様キャラが魅力のはず。

それが部下にも慕われる(らしい)イイ人キャラなんて、昔の作品をリアルタイムで見ている自分としては「ちょっと違うな~」と思ったりする訳ですが、それは実際にドラマを見てからのお楽しみということで!

新たな財前五郎のキャラに期待しましょう(笑)。

ちなみに原作での財前五郎の描写は「五尺六寸、筋肉質のがっしりとした体躯、精悍なぎょろりとした眼、毛深い手」なので、ちょっとイメージが違いすぎですね。

五尺六寸は約169cmですから、財前五郎を演じた歴代の俳優さんはちょっと背が高すぎですね~

今回の岡田くんは、そこはイメージが合っているかな?

 

 

 

歴代の「白い巨頭」作品は?

これまで「白い巨頭」は、映画化は1作品、ドラマ化は4作品あります。

既に15年前ですが、唐沢寿明主演の「白い巨頭」は最終回の視聴率は32・1%(ビデオリサーチ調べ)という高視聴率を記録しました。

  • 映画「白い巨塔」 1966年(大映) 主演:田宮二郎
  • 連続ドラマ「白い巨塔」 1967年(現テレビ朝日) 主演:佐藤慶
  • 連続ドラマ「白い巨塔」 1978年(フジテレビ) 主演:田宮二郎
  • スペシャルドラマ「白い巨塔」 1990年(テレビ朝日 ) 主演:村上弘明
  • 連続ドラマ「白い巨塔」 2003年(フジテレビ) 主演:唐沢寿明

 

スポンサーリンク

 

 

「白い巨頭」連続ドラマの歴代キャストは?

それでは、連続ドラマ「白い巨頭」歴代の主要なキャストを比べてみましょう!

1978年⇒2003年⇒2019年の順で比較していきます。

 

主人公:財前五郎(浪速大学第一外科助教授)

田宮二郎⇒唐沢寿明⇒岡田准一

田宮二郎は最終回を迎える前に猟銃自殺をして大きな話題になり、視聴率も最終回は30%超えを記録しました。
財前を演じる男優は作品ごとに小柄になって、岡田准一が原作のイメージに近くなっていますね。
とはいえ一番気になるのは、まさかの「財前、爽やか気さく説」です。
いや~それだけは避けてほしいですw

 

ライバル:里見脩二(浪速大学第一内科助教授)

山本學⇒江口洋介⇒松山ケンイチ

子供のころ見たので山本學はちょっと年配っぽく感じていたので、江口洋介がイメージ的には一番近い気がします。
松ケンはド根性ガエルのイメージが強すぎですが、芸達者なので期待してます!

 

財前の愛人:花森ケイ子(クラブ「アラジン」のママ)

太地喜和子⇒黒木瞳⇒沢尻エリカ

子供心に色っぽくてとてもステキに映った太地喜和子が断トツに美しいです。
沢尻エリカはクラブのママというより、キャバクラのチーママっほい気がするのは私だけ…?

 

里見脩二に想いを寄せる:東佐枝子(東教授の娘)

島田陽子⇒矢田亜希子⇒飯豊まりえ

飯豊まりえはエイベックス所属のモデルさんです。
この役柄は、歴代その時代の旬の若手女優さんが演じてきましたが、今回は抜擢って感じがしますね。
どんな演技をするのか楽しみです。
島田陽子矢田亜希子里見脩二にほのかな想いを寄せる役でしたが、テレ朝公式サイトのキャスト説明にはそのことは書かれていません。
もしかして、ちょっと違う設定になるのかな?と思ったり。

 

財前杏子(財前五郎の妻)

生田悦子⇒若村麻由美⇒夏帆

歴代の女優さんからすると、なぜ夏帆?って気もしますがどんな財前五郎の妻を演じるのか注目ですね。
キョーレツな医師奥様サークル「くれない会」での出番が楽しみです。

 

里見三知代(里見脩二の妻)

上村香子⇒水野真紀⇒?

歴代はお嬢様系の良妻賢母タイプですが、全キャスト発表と言いながら、まだ発表されていません(3月8日現在)

結構、重要な役だと思うのですが未発表なのは謎です。

 

柳原雅博(浪速大学第一外科医局員)

高橋長英⇒伊藤英明⇒満島真之介

以前はたしか柳原弘という名前だったはずのですが、なぜ柳原雅博なのでしょうか?
私の記憶が正しければ、前は「やないはら」と読んだはずなのですが、今回は「やなぎはら」です。
個人的に思うに、この役どころはキーパーソンだと思います。
高橋長英伊藤英明も、どちらもすごく良かったです。
果たして私の知っている柳原かどうかはドラマを見てみないとわかりませんが(笑)、同一の役ならば満島真之介も結構イイ線いきそうな気がします。

 

弁護士役の2人が意外なキャスト!

こうして比べてみると、それぞれのドラマでキャストが違うと持ち味もドラマの雰囲気も全然違いますよね。

今回の弁護士役は、斎藤工山崎育三郎です。

二人とも弁護士のイメージがあまりつかないですが、どんな弁護士さんになるのか楽しみですね。

ちなみに、唐沢版「白い巨頭」では、上川隆也とミッチーこと及川光博が演じました。

 

 

 

 

私的には、財前はやはり田宮二郎、里見は江口洋介で、ケイコは太地喜和子です!

とはいえ、岡田准一の財前五郎はどんな演技を見せてくれるのか、今からワクワクです。

でも、爽やかで気さくな財前だけはやめてほしいですけどね(笑)。

 

 

あわせて読みたい記事

【有村藍里】顔が変わった!歯の整形手術をした病院の場所はどこ?

 

 

スポンサーリンク

-芸能・エンタメ