フレンチ 東京グルメ

赤坂の美味しいフレンチならシュマン@溜池山王

赤坂エリアで美味しいフレンチというと、何と言ってもシュマンです。

溜池山王駅から徒歩5分くらい、赤坂二丁目交番の前あたりです。

ちょっとご無沙汰していましたが、久しぶりにオーナーソムリエの柴田さんにお会いできるのを楽しみにお邪魔しました。

柴田さんはジョージアンクラブでシェフソムリエをされた後、独立してシュマンをオープンしました。

赤坂界隈では老舗の貫禄です。

 

まずは泡でスタート♪

暑い日は、本当に美味しく感じますね。

シュマン泡

アミューズブーシュ。

アミューズブーシュ

 

お料理はカルトもありますが、コースにしました。

前菜2品とメインのコース(3,900円・税込)にしました。

チョイスするお料理によって、プラス料金になるものもあります。

 

1つめの前菜は、人参のムースとコンソメジュレ、北海道産うに添え。

シュマンの定番です。

こちらに来たら、必ず頼む一品です。

人参のムース

2品目の前菜は、初夏の鮎とバジルを練り込んだ自家製パスタ。

鮎とパスタ

まるで鮎が泳いでいるようです。

鮎は和食のイメージですが、フレンチも美味しいですね。

鮎大

メインは、お魚にしました。

帆立、ハモ、タコ、キス、お野菜いろいろで盛りだくさん。

ワインは柴田さんセレクトで、白をボトルでいただきました。

ハモ帆立

食後はチーズを。

クロミエ、クロタン、コンテ、スペインのウォッシュは名前を失念。

クミンを練り込んだハードも美味でした。

シュマンチーズ

食後酒は、赤ワインとマール。

食後酒

デセール。

デセール

ハーブティーはフレッシュなのが嬉しいです。

ハーブティー

満員御礼で、相変わらずの人気店です

久しぶりのシュマンは楽しく美味しい時間を過ごすことが出来ました。

柴田さんのサービスとワインセレクトは流石です。

任せて安心、お料理とのマリアージュも抜群でした。

若い頃は、新規開拓が楽しい時代もありました。

ですが、最近は古くから通っている馴染みのお店が富に居心地よくなってきました。

これも年齢でしょうか(笑)。

もちろん、新しい素敵なお店も開拓したいですが、シュマンのような時代に流されない正統派フレンチは大切にしたいお店です。

 

■シュマン

住所:東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー アネックス1F

電話:03-3568-3344

営業時間:ランチ 11時30分~13時30分(L.O.)  ディナー 18時00分~21時30分(L.O.)

定休日:日曜日、祝前日の場合は、日曜日は通常営業で翌月曜日が休みになります。

アクセス:千代田線 赤坂駅 2番出口から徒歩約3分、南北線・銀座線 溜池山王駅10または11番出口から徒歩約3分

スポンサーリンク

-フレンチ, 東京グルメ