フレンチ 和食 京都・大阪・神戸

春の京都の和食を満喫!上賀茂秋山さんはやっぱり美味しい

2018/05/15

少し前、桜の季節のお話なのでアップが遅くなりました^^;

 

今年の桜は早かったですね。

虫の知らせか、いつもより早めに京都を旅行を予約したので満開の桜を見ることができました。

桜も楽しみですが、一番の楽しみは秋山さんのお料理です。

上賀茂秋山

 

秋山さんの門を入ってすぐに桜があるのですが、花びらが下にある手水鉢に落ちて風情があります。

上賀茂秋山

 

秋山さんの春のお料理をご紹介します!

上賀茂秋山

 

手長エビ、ロマネスク、このわた、うど、山椒とオリーブオイルが絶妙に合います。

上賀茂秋山

 

日本酒は山形の純米、天弓でスタート。

上賀茂秋山

 

お椀は、蛤とじゃがいものしんじょう。

筍と鳴門のわかめ。

上賀茂秋山

 

九頭龍は燗で。

上賀茂秋山

 

辰泉にしては珍しい超辛口。

上澄み詰だそうですが美味しいです。

上賀茂秋山

 

おつくりは全て明石産。

黒鯛、ちぬ、でんすけ穴子、ミル貝、あぶらめ、水菜のお花が添えられています。

上賀茂秋山

 

こちらは羅臼のウニ。

上賀茂秋山

 

続いて、福岡のお酒。

寒北斗shi-bi-en(シビエン)のにごりです。

上賀茂秋山

 

舞鶴の鯖。

お酒によく合います。

上賀茂秋山

 

毎回、必ず出る定番のお料理。

黒米のお粥です。

上賀茂秋山

 

お酒のアテいろいろ。

氷魚(鮎の稚魚)とほうれん草のオリーブオイル和え、にし貝とわけぎ、らっきょうと三つ葉と干し柿の白和え。

上賀茂秋山

 

このわた。

上賀茂秋山

 

続いてのお酒は旦。

秋山さんのお話は楽しいので、お酒もついつい飲んじゃいます。

上賀茂秋山

 

金目鯛とジビエの鹿さん。

上賀茂秋山

 

舌平目と子、レタス、ごぼう、下には京菜のスープ、タンポポの葉がっています。

上賀茂秋山

 

鍋は新潟のジビエの鴨さん。

上賀茂秋山

上賀茂秋山

上賀茂秋山

 

お待ちかねのご飯タイム。

秋山さんのご飯は絶品です!

いつもはご飯つて余り食べないですが、秋山さんのご飯は余りの美味しさに軽く3杯はいってしまいます。

上賀茂秋山

 

食後のフルーツ。

上賀茂秋山

上賀茂秋山

 

飾り棚は季節ごとにステキなディスプレイがほどこされています。

上賀茂秋山

上賀茂秋山

 

秋山さんのお料理は、何度でも食べたくなる魅力はあります。

美味しいのはもちろんなのですが、何より秋山さんのお人柄が大きいと思います。

お客さんを楽しませるホスピタリティとお料理に対する厳しさが相まって、秋山さんの人気を不動のものにしています。

予約を取るのは本当に困難ですが、これからも通い続けたいお店です。

 

■上賀茂お料理秋山

住所:京都府京都市北区上賀茂岡本町58

電話:075-711-5136

営業時間:昼12:00~14:30 夜18:00~22:00

アクセス:烏丸線 北山駅より徒歩約15分

定休日:水曜日・月末の木曜日

スポンサーリンク

-フレンチ, 和食, 京都・大阪・神戸