フレンチ 東京グルメ

銀座の美味しいワインバー!素敵な雰囲気とサービスが魅力のシノワ

2017/06/07

銀座で美味しいワインを落ち着いた雰囲気で楽しみたいなら、シノワ(chinois)がオススメです。

カジュアルワインをみんなでワイワイ飲みたいというよりは、カップルや親しい友人、記念日にピッタリな大人の空間です。

ワインはもちろん、お料理も美味しい、そしてホスピタリティも素晴らしいワインバーです。

ちょっとお洒落をして銀座に行くなら、ワインとともにお食事を楽しめること間違いなしです。

カウンター席

 

シノワズリのインテリアがとっても素敵!

店名のシノワの、シノワズリが由来です。

ちょっと話がそれますが、シノワズリとは、ヨーロッパで流行った中国趣味の美術様式のことを言い、「ヨーロッパの人が考えた東洋のイメージ」です。

有名な陶器メーカーのマイセン、ウェッジウッド、ヘレンド等が、ヨーロッパ人向けの商品としてデザインに東洋のアートを取り入れました。

ヘレンドは、中国や日本の影響を強く受けた作品が特に多く作られています。

シノワは、シノワズリの洒落たインテリアで、照明も少し暗めで、ゆったりできる空間です。

銀座らしい上質なワインバーです。

シノワ店内

 

シノワは美味しいワインがグラスで飲める!

シノワの魅力は、グラスで色々なワインを楽しめることです。

普通はボトルでしか飲めないようなワインも、グラスで飲めるのが魅力です。

また、好みを言って、グラスメニューになければ、新たにボトルを開けてくれたりするのも嬉しいサービスです。

 

まずは泡を。ドゥーツで乾杯しました。

ドゥーツ

続いて、白をグラスでいただきました。

白シャルドネ

リースリング

赤は、素晴らしいワインをボトルで♪

ラ・ミッション・オー・ブリオン1988年。

実は、ここのシャトーはフランス旅行の際に見学したので、思い出深いワインです。

もちろん文句なく美味しいです。

ラミッションオーブリオン

ラベルがワインで汚れているのは、東北大震災の際に周りのワインが割れてかかってしまっからだそうです。

このワインは飲みたくて取っておいてもらったものなので、割れずに残っていてくれて嬉しい限りです。

 

追加で、赤のグラスワイン。ヴォーヌ・ロマネ。

ブルゴーニュ赤

 

夏らしいお料理を堪能しました!

お料理はコースとアラカルトがありますが、アラカルトでお願いしました。

本日の野菜料理のフルーツトマト、いんげん、水ナスも、イタリアンパセリ。

爽やかな一品です。

トマト

天使のエビと水タコのソテー、季節野菜のタルタル添えカレー風味。

海老、タコ

アンチョビトーストとガーリックトースト。

アンチョビとガーリックトースト

和歌山紀の川産鮎のクリームスパゲティ。

これは絶品、激ウマです!

鮎のスパゲッティ

蒸しアワビと焼きウニ、オマール海老のパートフィロ包み焼き。

鮑

お肉は鴨にしました。

鴨

〆はチーズ。

ブリドモー、コンテ、エポワス、フルムダンベール。

チーズ

食後酒は、ソーテルヌのシュデュイロー1999年。

リューセック

最後はハーブティーでほっこり。

ハーブティー

 

■シノワ (Chinois)銀座店

住所:東京都中央区銀座6-4-5 オリエントビル B1F

電話:03-3571-3108

営業時間:17:30~2:00

定休日:日曜日

スポンサーリンク

-フレンチ, 東京グルメ