ライフスタイル

自己負担2000円!2017ふるさと納税の締切は12/31まで

ふるさと納税、やっていますか?

どうせ納めなくちゃならない税金が、自治体の特産品をもらえて控除してもらえるという嬉しい制度です。

控除上限額以内なら、なんと自己負担は実質2,000円のみなので、見逃す手はないですよね。

私自身、ずっと気になっていたのですが、やらないまま来てしまい「今年こそは!」と申し込みました。

2017年分の締め切りは12月31日までなので、検討している人は急いでくださいね♪

 

初心者なら、ふるさと納税サイト【さとふる】が簡単で便利!

とはいえ、初めてのふるさと納税だと、やり方とかよくわからないですよね。

私は友達から教えてもらった【さとふる】で申し込んでみました。

種類も豊富でネットで簡単に手続きができるので便利です。

しかも、2年連続でふるさと納税サイトの「認知度No.1」「利用意向No.1」に選ばれているので安心です。

 

トップページはこんな感じです。

人気ランキングや地域からも検索できて、欲しいものを探しやすかったです。

さとふるトップページ
画像:さとふる公式サイトより引用https://www.satofull.jp/

 

年収によって控除額も違うので、シュミレーションもできるので便利です。

自己負担が2,000円になるので、寄付額の上限が簡単に調べられるのは親切なシステムですよね。

⇒ 寄付額の上限をチェックしてみる

 

シュミレーション

画像:さとふる公式サイトより引用https://www.satofull.jp/

 

ふるさと納税の全国の特産品は魅力いっぱい!

ふるさと納税の魅力は、全国の特産品が手に入ることです。

食品はもちろん、雑貨や化粧品、お酒など本当にたくさんのラインナップがあります。

食品だけでも3万以上あるので、正直迷いまくりました(笑)。

同じような商品だとどれが良いのかわからないですが、ランキング口コミもあるので参考になって助かりました。

 

⇒ 【さとふる】最新人気ランキング

ふるさと納税は節税の目的もありますが、やっぱり美味しい返礼品が嬉しいですよね。

たとえば、牛肉、魚介、海の幸、 新米、フルーツ、など見ているだけでもどれも美味しそうでワクワクします。

うなぎや蟹、いくら、からすみ、和牛など高級食材も盛りだくさんなので、よりどりみどりで選べます。

 

選んだ返礼品はコレ!

悩んだ末に選んだ返礼品は全部で4種類。

美味しそうな各自治体の特産品は、お酒のアテになるものと珈琲、そして健康に良さそうなサプリメントにしました。

 

①[北海道森町]特選 いくら醤油漬け 500g

いくら

写真:さとふる公式サイトより引用https://www.satofull.jp/

 

②[佐賀県唐津市]本からすみ 100g

からすみ

写真:さとふる公式サイトより引用https://www.satofull.jp/

 

③[福岡県春日市]【厳選品】KASUGAコーヒー×Nanの木おうちカフェ飲み比べ600g

珈琲

写真:さとふる公式サイトより引用https://www.satofull.jp/

 

④[佐賀県江北町]無臭にんにく卵油30粒×3袋セット

卵油

写真:さとふる公式サイトより引用https://www.satofull.jp/

 

 

寄付した内容は【さとふる】のマイページで確認できます。

到着時期や詳細がわかりやすく表示されるので簡単に確認できます。

申請書類等のダウンロードもできるのも便利ですね。

ふるさと納税のリスト

 

届くのは、来年に入ってからですが今から楽しみです♪

返礼品が到着したら、また記事をアップしたいと思います。

 

2017年度の申し込み締切は12/31までです!

実質2,000円で、たくさんの特産品をもらえるのは本当にお得ですよね♪

検討しているならぜひ【さとふる】の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

⇒ 【さとふる】公式サイトを見てみる

 

スポンサーリンク

-ライフスタイル