札幌

札幌の美味しいラーメン!ススキ近くの【和中華と麺 丹陽】

札幌に旅行に来たからにはラーメンが食べたいですよね。

ということで、ススキノにあるバーのご主人に、美味しいラーメンのお店を教えてもらいました。

ガイドブックやネットに情報がたくさん溢れていますが、やっばりリアルで信頼がおけるのは現地の口コミですよね!

丹陽店内

 

札幌、話題のラーメンは【和中華と麺 丹陽】

お勧めされたのは、ススキノの交差点から5分ほどの第5桂和ビルの1Fに入っている【和中華と麺 丹陽】です。

ご主人は、もともとはススキノの人気ラーメン店「雪国」にいらして独立されたそうです。

丹陽入口

メニューにご主人の挨拶が書かれています。

ラーメンだけでなく、美味しい中華料理が食べられるのが特徴です。

丹陽メニュー

突き出しは砂肝。

丹陽突き出し

シュウマイは、2個で300円。

丹陽シュウマイ

焼き餃子は、2個で300円。1個プラスで100円増しです。

隠し味にラーメン用の味噌を入れているのが効いています。

シュウマイも餃子も、とっても美味です。

丹陽焼き餃子

ラーメンは、ゼロヨン味噌をいただきました。

メニューによると、2004年の初期バージョンで、コンセプトはダブルスープ(豚骨スープ鶏白湯)。
具材は豚叉、鶏叉、味噌は三種類ブレンド。850円。

飲んで食べた後だったので、ミニ(650円)をお願いしました。

丹陽ハーフ

ラーメン大好きな連れはレギュラーサイズでお願いしました。

よほど気に入ったのか、「美味しい!」を連発していました。

丹陽ラーメン

私はラーメン通ではないので詳しい説明は書けませんが、素直に美味しいと思いました♪

麺はコシがあってスープともよく絡んで好みです。

スープは濃厚なのですがお上品で、カロリーあるんだろうなーと思いつつ飲み干してしまいました(笑)。

しかも、翌日まったくもたれずでした。

ご主人をはじめスタッフの方も感じがよく、札幌に行った際には再訪したいラーメン屋さんです。

 

その他のラーメンのメニューは、以下になります(店内のお品書きから抜粋)。

●イチゼロ味噌(2010年バージョン)
「ゼロヨン」からのブラッシュアップ。まぐろ節風味、お米でとろみを付けて。
”揚げジじゃがトッピング”もこの頃から。味噌は四種類ブレンド。
900円(ミニ700円)

●鶏ガラ汐
夜満ちる潮から「汐」に命名。鶏ガラスープと利尻昆布出汁のダブルスープ。
肩ロース叉焼と鶏叉、塩は三種類ブレンド。
850円(ミニ650円)

 

■和中華と麺 丹陽

住所:場所は南5条西6丁目 第5桂和ビル 1F

電話:011-596-7397

営業時間:18:00~23:00

定休日:日曜日

アクセス:ススキノの交差点から徒歩5分

スポンサーリンク

-札幌