ビューティー・ファッション

ドクターズコスメで年齢肌に勝つ!ジュランツを試してみました

年とともに、お肌のトラブルがかなり気になってきました。

シワやくすみもそうですが、ハリが激減です。

お肌も重力には逆らえず、年々下がっているんですよね。

もう20代の頃のお肌に戻れないのはよーく分かっていますが、できたら美肌を保ちたい!

いつまでもドラッグのプチプラコスメを使っている場合じゃないなーと真剣に思い始めました。

 

で、スキンケアも質にこだわらねばと、ドクターズコスメにガゼン興味がわいてきたんです。

ドクターズコスメって美容雑誌でもよく見かけますが、要はお医者さんが開発したコスメなので、安心して使えて効果も期待できるってコスメです。

その分、お値段はちょっと高めですが、それで美肌が手に入るなら安いもの!

前から気になっていた人気のドクターズコスメ、ジュランツ化粧品をお試ししてみることにしました。

 

人気No.1!ドクターズコスメ「ジュランツ化粧品」って?

ジュランツ化粧品は、高須クリニック栄院の院長である高須英津子先生が開発したコスメです。

アットコスメなどの口コミサイトでもでも評価が高い、ドクターズコスメなんです。

高須先生大

 

日々、患者さんに接しているドクターが開発したコスメなので信頼性も高そうだし、何より美肌成分がしっかり配合されているのが魅力です。

さらに、お肌の再生力を高めると言われている3GFが配合されているのもポイントです。

 

試してみたのは、ジュランツの人気商品3アイテムです♪

  • セルコンディショニングローション(拭き取り導入化粧水)
  • リファイン リッチローション(保湿化粧水)
  • ホワイトパウダーEX(パウダー状美容液)

さっそく、レポートしてみたいと思います。

ジュランツ3点

 

 

セルコンディショニングローション(拭き取り化粧水)を使ってみました!

ジュランツには、「拭き取り化粧水」と「保湿化粧水」の2種類があります。

実は「拭き取り化粧水」って、全く知らなかったのですが使い始めて以来、今となっては無くてはならない存在になりました。

ホント優秀な化粧水なんですよ♪

洗顔やクレンジングで汚れが落ちたと思っても、実は毛穴の奥の皮脂や古い角質は、わずかに残ってしまっています。

落ち切らなかった古い角質や毛穴の汚れが残ったままだと、ターンオーバー(お肌が正しく生まれ変わる周期)が乱れてしまい、毛穴の開きの原因にもなってしまいます。

そこで、残った汚れをしっかり取り除くために開発されたのが「拭き取り化粧水」なんです。

拭き取り化粧水1

 

ジュランツの拭き取り化粧水のココが凄い!

拭き取り化粧水の存在を今まで知らなかったので、その働きにまず「へー!」でした。

ですが、ジュランツの拭き取り化粧水「セルコンディショニングローション」がさらに凄いのは、エイジングケアのために、とことんこだわり抜いて作られていることです。

構想から完成するまでに、3年もの長い歳月を費やしているといいますから驚きですね。

その特徴は、古くなった角質を分解してお肌を柔らかくしてくれること。

天然保湿成分の尿素が配合されているので、お肌からの水分蒸発を防止する働きがあります。

さらに、3GF、ビタミンA誘導体、植物エキスが配合されているので、きめ細かいお肌づくりと美白効果が期待できます。

 

使い方は一般的な化粧水と同じで、まずコットンに適量を含ませます。

ジュランツ拭き取り化粧水とコットン

 

皮脂や汚れが残れやすいTゾーンや鼻の周りは軽く拭き取るようにすると、洗顔では取りきれなかった汚れが落ちてきます。

ゴシゴシこすらなくても、優しく拭き取るだけでOKです。

 

しっかりクレンジングと洗顔をしたつもりでも、こんなに汚れって残ってるんですねー。

コットン汚れ

 

私は、首やデコルテ、ひじやヒザとかもコットンに余った化粧水で拭き取っています。

汚れがゴッソリ取れるし、お肌も柔らかくなるので、顔以外もついでにやっておくとボディケアにもなって一石二鳥です。

 

使ってみた感想は?

使い始めて約一ヶ月で感じたことは、まず肌のトーンが明るくなったこと。

汚れや古い角質がしっかり落ちるので、お肌が滑らかになりお化粧ノリも良くなりました。

そして何より、指で触るとお肌がふっくらしてきたのが嬉しいです。

プックリするとハリが出てきて、若見え効果も出てきますよね♪

「セルコンディショニングローション」は、150mlで 6,480円(税込)と決して安くないですが、値段なりの効果はあると思います。

プチプラコスメだと、同じくらいの容量で1,000円以内で買える化粧水がたくさんありますが、年齢肌には贅沢な美容成分を配合した化粧品じゃないと、やっぱりケアは難しいと感じています。

化粧水は毎日使い物だからこそ、質にこだわりたいですよね。

ちなみに、ネットの口コミをチェックしてみると、良い評価が大部分ですが、マイナス評価としては「コットン代がかかる」「値段が高い」といった意見が書かれていました。

年齢に負けない美肌が手に入るなら、コットン代がかかっても多少高めでも、自分への投資と思えば安いと思いませんか?^^

⇒ 「セルコンディショニングローション」を詳しく見てみる

 

リファイン リッチローション(保湿化粧水)を使ってみました!

「リファイン リッチローション」は、保湿用の化粧水です。

ジュランツ化粧品のラインの中でもナンバーワンの人気のアイテムで、注目の保湿化粧水なんです。

拭き取り化粧水を使ったあとは、美容成分の吸収がすごく良くなります。

だからこそ、贅沢な美容成分が配合された「リファイン リッチローション」が威力を発揮してくれるんです。

質の高い美容成分をお肌に与えると、お肌の水分量が増えるだけでなく、モチモチ感やしっとり感が出てきます。

ジュランツ保湿化粧水

 

メディアでも話題の保湿化粧水!

「リファイン リッチローション」はメディアでも数多く取り上げられていて、「ELLE」「25ans」「美的」「美人百花」などの雑誌にも掲載され話題になっています。

さらに、「25ans」の第9回ビューティメダリスト大賞2013では、第3位にもなった実力派の化粧水です。

 

ヴァンサンカン

 

美容成分に欠かせない、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン・セラミドがたっぷり配合されているのが特徴です。

そして、特に注目したいのは、お肌の若返り効果があるとされている成分です

EGF・FGF・IGFの3種類が配合されていることで、弾力のあるハリツヤ肌に導いてくれます。

 

年齢肌に効く!EGF・FGF・IGFのスゴイ働きとは?

●EGF(ヒトオリゴペプチド-1)って?

EGFは、表皮細胞を活性化する美肌成分で、「細胞再生因子」と呼ばれています。

新陳代謝を促進するとともに、皮膚細胞の再生を促してくれます。

シワ、たるみ、くすみ・シミ・ニキビなど、あらゆるお肌の悩みにアプローチしてくれます。

 

●IGF(ヒトオリゴペプチド-21)って?

IGFは、傷ついた細胞の再生を促進してくれる働きがあり、「人体成長因子」と呼ばれています。

美肌成分として欠かせないヒアルロン酸の合成を促してくれます。

さらに、お肌の老廃物を排除してくれる働きがあります。

 

●FGF(ヒトオリゴペプチド-13)って?

FGFは、「線維芽細胞増殖因子」と呼ばれるもので、EGFと一緒に使うと相乗効果を得られる成分です。

弾力成分(コラーゲン、エラスチンなど)をパワーアップしてくれると同時に、潤いとハリを回復し、たるみやシワを改善する働きがあります。

 

使ってみた感想は?

「リファイン リッチローション」は、ピンクがかった色味で、とろみのあるテクスチャー。

約一ヶ月試した感想は、まず使うほどに、お肌がしっとりモチモチします!

ジュランツ保湿化粧水とコットン

 

トロっとしているのに、ベタつき感がないので、潤いが長く持続します。

朝起きると今まではカサつきを感じていたのですが、「リファイン リッチローション」を使い始めてからは起き抜けでもお肌がしっとりしています。

一ヶ月くらいのお試しで、これだけ保湿力を実感できるのは、拭き取り化粧水も併用していることで、より美容成分の吸収も高くなっているんだと思います。

 

「リファイン リッチローション」120mlで 6,480円(税込)なので、拭き取り化粧水「セルコンディショニングローション」よりやや容量少なめでお同じ価格です。

ダブルで買うと1万円超えしてしまうので、ちょっと勇気がいりますよね。

そんな場合は、まず拭き取り化粧水だけお試しして、保湿化粧水は今使っている手持ちものをそのまま使っても良いと思います。

拭き取り化粧水を使うだけで、その後に使う美容液や乳液の美容成分の吸収がバツグンに良くなるので、まずは、その効果実感してみるのもオススメな使い方かと思います。

きっと、ジュランツの素晴らしさを感じると思いますよ♪

⇒ 「リファイン リッチローション」を詳しく見てみる

 

ホワイトパウダーEX(パウダー美容液)を使ってみました!

ジュランツ化粧品の中でも、私が特に試してみたかったのは、「ホワイトパウダーEX」です。

粉末なのに美容液という画期的なアイテムなんです。

高濃度のビタミンCを配合したパウダーで、化粧水と混ぜて使います。

容器2

 

美白と美肌がダブルで手に入る!

「ホワイトパウダーEX」は、新型ビタミンの誘導体がダブルで配合されているパウダー状の美容液。

1回ごとに使い切りタイプで、細かな白い粉です。

パウダー

 

「ホワイトパウダーEX」は、手持ちの化粧水・ローション・乳液などに混ぜて使えるのがミソなんです。

ドクターズコスメはフルラインそろえると、結構な金額になってしまうので、まずは手持ちの化粧水と併せて使えるのは手軽で良いですね。

 

肌がサビつかない「ホワイトパウダーEX」の贅沢成分とは?

「ホワイトパウダーEX」の美肌効果のヒミツは、配合されている【新型ビタミンC誘導体APPS】【ビタミンE誘導体TPNa】にあるんです。

2つの美肌成分をW配合することで、老化への加速を防いでくれる働きがパワーアップします。

まさに、年齢肌の救世主とも言える成分ですよね。

 

 

●新型ビタミンC誘導体(APPS)って?

新型ビタミンC誘導体fはAPPSとも呼ばれ 、抗酸化力・浸透力・美白力の3つが備わっている年齢肌の強い味方です。

低刺激なのにパワーがあるので、敏感肌でも安心して使えます。

お肌の表皮だけでなく真皮にまで浸透していく特性があり、コラーゲンの生成も促進します。

さらに毛穴の引き締めや美白、皮脂の過剰な分泌をおさえるなど、あらゆる働きをします。

 

●水溶性ビタミンE誘導体(TPNa)って?

高い抗酸化作用抗炎症作用があり、水溶性と油溶性の両方の性質を持っています

日々の生活で受ける紫外線やストレスから、お肌を守ってくれる働きがあります。

バリア機能や保湿力をアップしてくれるので、肌荒れ防止や赤み・ニキビなどが出にくい強い肌へと改善してくれます。

 

 

使ってみた感想は?

1回ごとに、手の平の上で混ぜます。

ただ、急いで混ぜようとすると、ウッカリこぼれてしまったりするので、少しコツがいるかもですね。

慣れてしまえば簡単で、パウダーは思いの外、サッと溶けてビックリです。

 

手のひら

 

試してみた第一印象は、グングンというか、お肌への浸透力がすごいことです!

モチモチして手を当てると吸い付く感じなので、かなり潤っているんだと思います。

とにかく即効性がバツグンなのが良いですね。

毎日のケアに使うというより、ここぞという時や、週末に余裕がある時の集中ケアなんかにピッタリだと思います。

ネーミングの印象で、美白に特化しているのかなと思いきや、シワやたるみにもかなり効果を感じたのも嬉しいですね♪

 

ホワイトパウダーEXの値段は?

1箱30個入りで6,480円(税込)なので、1ヵ月分と考えるとちょっとお高めです。

ですが、1回で十分な効果を感じるので、毎日使うのは少しもったいないかもしれません。

使ってみた感じでは、スペシャルケアとして週1くらいが良いんじゃないかと思います。

あとは、ハードワークでお肌もすごくお疲れの日とか、お肌のSOSを感じたら出番ですね。

ホワイトパウダーEX

 

私の場合は、週1をベースに、肌の調子がすごく悪い日や特別な日なんかは使った感じで、3ヵ月くらいはもちました。

どんなに疲れた肌の日でも、ホワイトパウダーEXをつけると翌日にはV字回復するので、これがあれば安心なのでお守り的な存在でもあります。

ジュランツ化粧品はフルラインで揃えると結構な金額になりますが、お得なサンプルセットもあるので、気になる人は公式サイトをチェックしてみて下さいね。

⇒ 「ホワイトパウダーEX」を詳しく見てみる

⇒ 「スペシャル・トライアルセット」を見てみる

■ジュランツ化粧品 公式サイト http://junocosme.jp/

スポンサーリンク

-ビューティー・ファッション