京都・大阪・神戸

京都の桜は格別!そんなに混んでなくて桜を楽しめる名所ってどこ?

2018/05/08

今年の京都の桜は早かったですね。

いつもは4月の上旬が満開ですが、今年は3月の下旬でした。

京都の桜

 

毎年4月に訪れている京都ですが、今年は虫の知らせか勘なのかラッキーにも3月下旬に予約をしました。

なので、満開の時期にドンピシャで綺麗な桜を堪能することが出来ました!

京都の桜

 

 

京都の桜は哲学の道からスタート!

桜の名所は、どこに行っても激込みですよね。

特に醍醐寺のような一箇所しかないエリアに行ってしまうと、そこに人が集中してしまうので大変なことになります。

紅葉シーズンの東福寺も同じですね^^;

 

私のオススメは、何と言っても哲学の道です。

京都の桜

 

銀閣寺道から若王子神社まで続く疏水べりの小道です。

約1.5キロをのんびり散策できます。

混んでいますが、1.5キロに人が分散するのでストレスがありません。

歩きながら桜を楽しめるので運動にもなりますね(笑)。

 

京都の桜

 

哲学の道は、日本の道百選にも選ばれています。

由来は、哲学者西田幾多郎が思いふけりながら散策したというエピソードから名がついたとされています。

京都の桜

 

天気にも恵まれたので、素晴らしい桜を鑑賞できました。

京都の桜

 

桜を見ながら歩いていると、あっという間ですね。

京都の桜

京都の桜

 

陽の光を浴びた桜は本当に美しいです。

京都の桜

京都の桜

 

今年の桜は、ここ数年で一番でした。

京都の桜

京都の桜

京都の桜

 

とってもオススメなので、京都に行かれた際にはぜひ!

市バスの銀閣寺道で下車して、すぐです。

 


スポンサーリンク

-京都・大阪・神戸